ウン○の後のある習慣

e0290293_5434816.jpg

わが家のルーパスは、
ウン○をした後、後ろ足でケリケリ……と
砂をかけるような動作をするのが習慣。

家のトイレでは、ペットシーツにウン○をしてから
同じサークル内のベッドへ移動して
ベッドの上でケリケリ……。

実家で飼っていた愛犬チェリーも
同じことをしていたから、
ワンコにはありがちの習性なのかしら。

家では全く問題ないのですが、
これが、外のウン○の場合、少し問題が……。

外で同じことをすると、結構高い確率で、
ルーパスは、自分のウン○を踏んづけちゃうんですよー!

なので、私は、ルーパスがウン○のポーズをしたら
即、対処できるようにスタンバイ。
ケリケリの前に、さっと片付けられると良いのですが
私がモタモタしているうちに、ルーパスが
ウン○を踏んづけちゃうことも……。

そのときは、とりあえず、その場で
後ろ足を、ウェットティッシュで拭いて
対処するんですが

足を拭くために、ルーパスを抱きあげるとき
私の服に付いてしまいそうになるんですよ、ウン○が。
実際、付いてしまったこともあります(涙)

心から愛おしくてたまらないルーパス。
もちろん、ルーパスのウン○だって
愛おしいと思っているのだけれど……
それでも、やっぱり、服に付くのはちょっと……^^;

そんなわけで、散歩のときのウン○には
少し、緊張感を持っていた私です。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-10-01 05:46 | ルーパスとの日々 | Comments(0)

突然のお別れから二ヶ月

e0290293_622417.jpg

(重く暗い記事です。ごめんなさい)

あまりにも突然だった
ルーパスとのお別れから二ヶ月が過ぎました。

亡くなる直前まで、いつもと変わらず
元気に過ごしていたルーパス。
亡くなって1週間は、現実を受け入れられず
ただただ戸惑い、泣いてばかりいました。

前日まで元気だったのに、なぜ?
三日前まで元気だったのに、1週間前は……

その思いは、これまで一度も詳しい検査を
していなかった後悔へとつながり

私が、もっとルーパスの体調を気遣って
詳しい検査をしていれば、今も元気で
一緒にいられたはずなのに……

そう思い始めると、いてもたってもいられない気持ちになり
ルーパスがいないのに、自分が生きている意味がわからない、
そんな気持ちにもなりました。

家中どこを見ても、ルーパスの面影があるのに
もう触れることはできないし、二度と会うことはできない、
その現実は、つらく寂しく、本当に耐え難いものでした。

時々、床を歩くルーパスの爪音が聞こえた気がして
何度も、ルーパスの姿を探しました。
そのたびに、ルーパスはもういないんだな、
という現実を、否が応でも実感させられました。

普段の私は、機嫌が良いときも悪いときも特にない、
気分的に安定しているタイプなのですが

この頃は、急に悲しくなって涙が止まらなくなったり
かと思うと、急にテンションが高くなったりして
自分の気持ちがうまくコントロールできなくて
外出するときは、いつも不安でした。

実際、帰宅している途中に、どうしようもなく悲しくなり
自転車に乗ったまま、号泣したこともありました。

四十九日を迎えると、ルーパスがいない現実を
ゆるやかに受けとめられるようになりました。

きっと、ルーパスなりに犬生を全うして、
今頃は、虹の橋か天国で、ちょこまかと動き
楽しく元気に過ごしているのでしょう……。

今は、ルーパスのいない日常が普通になりつつあり
毎日が、ただただ、淡々と過ぎていきます。

ルーパスが亡くなってからも、お供えのために
ルーパスのごはんを作り続けています。
亡くなった直後は、食べてくれることのないごはんを
作るのが悲しくて、フードでもいいかな、と思いましたが

長年、手作りのごはんにこだわってきたので
やはり、食べ慣れたものを用意してあげたくて
ごはんを作り続けることにしました。

食べてくれないごはんを作ることも
結局、それを捨てなくてはいけないことも
最初は虚しく思いましたが、それも慣れてしまいました。

今は、どんよりとした曇り空が
延々と続いているような、そんな気持ちです。
別に、悲しいことばかりではないけれど
幸せだと思える瞬間のない日々を過ごしています。

この状態から抜け出せる日はやってくるんでしょうか…。
正直、自分ではよくわかりません。

我ながら、本当に、重く暗い記事を書いてしまいました。

いろんな方に、温かく励ましていただいているのに
こうやってネガティブな感情を書くことは
抵抗もあったのですが……

私は、ルーパスを亡くして沈んでいる現在も
ルーパスと暮らした日々の一部だと考えていて
今しか書けない正直な思いを、残しておきたいと思いました。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-09-30 06:27 | ルーパスとの日々 | Comments(12)

ドライヤー大好き犬?

e0290293_73575.jpg

お風呂が苦手だったルーパス。
トリミングのときの様子が気になって
ある日、トリマーさんに聞いてみました。

すると
「ルーパスちゃんはいつも眠そうにしています」
とのお返事。

それを聞いて、不思議に思っていたのですが
しばらくして、その言葉の意味がわかりました。

お風呂で洗った後、毛を乾かすべく
ドライヤーを当てると……

ルーパスは、次第に、目がとろーんとしてきて
お座りしたまま、頭がカクン!、と。

よく、電車で座ったまま、眠ってしまい
首がカクンとなって、目を覚ます人いますよね。
まさに、あの状態です。

ルーパスは、いったん目を覚ますものの
ドライヤーの風に吹かれているうちに
また、ウトウト……、頭がカクン、を
繰り返すんです。

いっそのこと、寝ていればいいのに、
と思うのですが、どんなに眠そうでも
頑なに、お座りしたまま。

ちなみに、以前は、お風呂同様、
ドライヤーも大の苦手でした。
初めてドライヤーを使ったときは
ルーパスが嫌がって、きちんと乾かすことができず
あちこちに毛玉ができて、大変な思いをしたものです。

いつのまに、ドライヤーを克服…というか
ドライヤーの気持ちよさに気付いたんでしょうね?

この様子、動画に残しておきたかったなぁ。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-09-29 07:38 | ルーパスとの日々 | Comments(2)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

愛犬との暮らし、洗剤を使わな..
at 2017-09-20 07:25
雷に悩む、ルカと私
at 2017-09-12 15:01
日々の観察
at 2017-09-10 15:59
犬あるある?なめられる問題
at 2017-09-07 15:40
ほぼ日のいぬねこ健康手帳の中..
at 2017-09-04 15:41

最新のコメント

激おち君、我が家も愛用し..
by hanalove87 at 22:12
水がある場所へ犬が行くの..
by hanalove87 at 22:09
こんにちは! ウチも…..
by sato at 14:46
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 07:14
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 07:05

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル