布団の上でのうれション

e0290293_6111235.jpg

ふかふかとした感触が好きだった
ルーパスは、晴れた日に干したばかりの
お布団が大好きでした。

取りこんだ布団の上を
ぴょんぴょん~と飛び跳ねて
とても楽しそうにしていました。

ある日、布団がちょこっと
濡れていることに気付いた私。
最初は、自分で何かこぼしたのかと
思いましたが……

そんなことが何度かあり……
犯人(犬?)はルーパスだと気付きました。

ふかふかの布団の上を飛び跳ねている間
楽しさのあまり、ちろちろっと
オシッコがもれてしまった模様。

干したばかりの布団なのに……
私にとっては、たまらないものがありましたが
ルーパスに悪気がないので
叱るわけにもいかず……

決定的な対処法ではないけれど
ルーパスがトイレへ行った後のタイミングで
布団を取り込むようにしてみたり
それなりに工夫していました。

そんなわけで、わが家の布団はカバーを外すと
ところどころ、シミがあったりするのですが
今となっては、ルーパスがわが家にいた証でもあり
見るたびに、オシッコのシミさえも
愛おしく思える今日この頃です。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-09-17 06:14 | ルーパスとの日々 | Comments(0)

悪癖ではなく病気の前兆?

e0290293_5492836.jpg

ルーパスが亡くなる3ヶ月ほど前から
実は、私はあることで悩んでいました。

(ウン○の話ですので、苦手な方はご注意を……)


特に、体調は悪そうではないけれど
ウンチの量が少ないことがあり、そのときは
便秘気味なのかな…?、と首をかしげていましたが

ある日、深夜にトイレに起きたルーパスが
自分のウンチを食べているのを見てしまったのです。

私は、ショックと驚きのあまり
声も出ませんでした。

犬を育てている人の間では珍しい話ではなく
自然界ではよくあること、と聞いたこともあるけれど
ルーパスは、子犬の頃からこれまで
“食糞”をしたことはなかったのです。

なぜ、今さら……という思いが強く
自然界ではよくあることとはいえ、受け入れがたく
ショックのあまり、ダンナにも誰にも言えませんでした。

しかし、同時に、誰かに相談したい、何とか解決したい、
という気持ちも強く、私はひとり、悩んでいたのでした。

結果的に、誰にも相談することはなく
私は、ルーパスがウンチをした時間を記録し
トイレの機会を逃さないように気をつけて
ウンチをしたら速攻で片付けて、対処していました。

当時の私は、高齢になって始まった悪癖…と思い
その原因を深く考えなかったのですが

今になってみると、もしかすると
ルーパスに何らかの体調の変化があり
これも、病気の前兆のひとつだったのではないか、
そんなふうに思えてならないのです。

もし、病院の先生に相談していたら
もしくは、ブログに書いていたら
何らかの情報を得られたのかもしれません。

後悔しても仕方がないと、わかっていながらも
私の勝手な思いこみや、食糞への嫌悪感から
ルーパスの体調の変化を見逃していたのではないか……
そう思うと、いてもたってもいられない気持ちになります。

私に現場を見つかったとき、ルーパスは即座に
悪いことをしちゃった、と思ったようで
ぶるぶる……と震えていました。

その姿を思い出すたび、私は本当に
未熟な飼い主だった……と思わされるのです。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-09-16 05:53 | ルーパスとの日々 | Comments(4)

雷、ブルブル……

e0290293_6474955.jpg

まだ残暑が厳しいですが、季節は秋。
雷が多くなる時期がやってきました。

ワンコは、雷が苦手なコが多いと思いますが
わが家のルーパスもそう。

雷が鳴り始めると、体をブルブルと震わせ
その場から逃げようとします。
私は、大丈夫だよ、と声をかけながら
抱っこして過ごそうとするのですが
雷のときは、どうしてもダメでした。

ルーパスは、ひとり家の中をウロウロ……
そして辿りつく場所は、きまって“お風呂”。

仕方なく、お風呂場にタオルを敷いてあげると
そこに座り、片隅でブルブル震えながら
雷が鳴り止むのを待っていました。

不思議なことに、若い頃のルーパスは
雷が鳴っても平然としていたんですよ。
いつから、雷を怖がるようになったのか、
今となっては思い出せません。

困るのは、外出中に雷が鳴り始めたとき。
私は、家で留守番をしているルーパスの
ブルブルと震えている姿が脳裏に浮かび
気が気ではありませんでした。

雷が鳴りそうなときは外出を控えたり
外出中に鳴り始めたときは、あれこれ理由をつけて
早めに帰宅したり……と、雷嫌いのルーパスを
私なりに気遣ってきました。

今はもう、その必要はないのだけれど……
雷の音を聞くと、ルーパスのことが
心配になってしまう私です。


↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
# by miyubenirupas | 2012-09-15 06:48 | ルーパスとの日々 | Comments(2)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

大雨の続きと、ルーパス天使5歳
at 2017-07-27 07:22
大雨で避難勧告…!
at 2017-07-23 12:59
犯人(犬)はどっち?
at 2017-07-21 12:02
ささやかなコミュニケーション
at 2017-07-19 17:54
食後のヘンな習慣
at 2017-07-12 22:46

最新のコメント

被害が無くてほんと良かっ..
by レオンママ at 09:44
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 07:06
>nahoさん コメン..
by miyubenirupas at 07:01
>レオンママさん コメ..
by miyubenirupas at 06:54
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 06:48

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル