<   2014年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

多頭飼いであることを意識する瞬間

e0290293_1623344.jpg

ふたりとも窓辺でひなたぼっこ。

e0290293_1624134.jpg

ミカは畳でごろんとするのが好き (^^)

e0290293_1624789.jpg

リビングに敷いたパズルマットをイタズラしていたルカ。隣の部屋まで持ってきてた!





先日病院に行って、フィラリアの薬をもらってきました。
ふたりとも身体の成長が落ち着いたので、半年分まとめて購入しました。

ミカ・ルカを迎えるとき、子犬をふたり同時に育てるのは不安でした。
自分にはちょっと荷が重すぎるんじゃないかと思ったのです。
でも、実際はひとり育てるのもふたり育てるのも、あまり変わらなかったですね。
イタズラの被害は大きかった気もするけれど、まぁ、その程度です。

ごはん、トイレ、散歩、ブラッシングなどのお手入れも、ルーパスひとりのときより大変なのでしょうが、もうすっかり日常にとけこんでいます。
フードやペットシーツも二倍のお金がかかっているはずですが、もともと高いお値段ではないせいか、あまり気にならないんですよね。

ただ、病院とトリミングのときだけは、ふたりぶんを意識します。
諭吉さんがいなくなり、お財布が一気に寂しくなる~^^;
フィラリアの薬にワクチンの接種、そしてトリミング。

とはいえ、ふたりで過ごす姿が見られるのは楽しいものです。
寄り添ったり、追いかけっこしたり、ケンカしたり。
似たような写真ばかりですが、飽きることなく、ついカメラを向けてしまいます。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2014-04-30 16:15 | 平穏な日常 | Comments(8)

食べ物への執着心も犬それぞれ

e0290293_750185.jpg

ルカがミカに「ケンカしようぜ!」

e0290293_7502873.jpg

やる気マンマン ^^;

e0290293_7503535.jpg

セピア色にしてみました (^^)





わが家では、ミカ・ルカのごはんのお皿は全く同じものを使っています。
でも、食後のお皿を見ると、どちらが食べたのかは一目瞭然。

ルカのお皿は、フード一粒残らず、洗った後のようにピカピカ。
ミカのお皿は、フードのかけらがちょこっと残っていることが多いです。

これはまさに、食いしん坊の度合に比例するんですね。
おやつをあげていても、ミカはおなかいっぱいなのか飽きてしまうのか、途中でどこかへ行ってしまうこともよくあるんですよ。食べることへの執着心があまりないんです。

一方のルカは、ごはんやおやつのときは、玄関のチャイムが鳴ろうが、外出先からダンナが帰ってこようが、全く反応しません。とにかく食べることが一番大事なのです。

食べ物への執着心の差が、食後のお皿にも表れているんですね。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
最近気になるのは、名前を入れてくれる愛犬用のお皿。誕生日プレゼントにいいかな~なんて(^^)
  
by miyubenirupas | 2014-04-29 08:05 | 平穏な日常 | Comments(10)

ミカ・ルカのリードを一緒に持って、初めての散歩

e0290293_1253296.jpg

ひとつの座布団の上で寄り添うふたり。

e0290293_1253894.jpg

眠くなっちゃったルカをミカが見つめる (^^)

e0290293_1254442.jpg

ルカ、ちょっと悪犬顔 ^^;




桜が満開だった昨日。
ミカ・ルカを連れて近所の公園へ行ってきました。

この日初めて、ふたりのリードを同時に持ってみました。
今までは、ルカが散歩嫌いだったこともあり、ひとりずつ歩いていたのです。

想像していたとおり、前へぐいぐい進むミカと、おそるおそる歩くルカとでは、さっぱりペースが合わず……^^; ルカはにおいをかぐ余裕もなく、ミカに引っ張られていました。

まだ一緒に歩くのは無理かしら……と思いましたが
徐々に、ミカにつられて同じくらいのペースで歩くようになったのには、びっくり!
一日でだいぶ、外を歩くことへの抵抗がなくなったように思います。
苦手なことも、きっかけさえあれば一気に前進するものなんですね。

ふたりのリードを同時に持つのも、さほど大変ではないのですが……
車や自転車が通る近所の散歩は、ひとりずつのほうがいいかなと感じました。
私自身慣れていないこともあり、ふたりのリードが前後左右に広がってしまったり、リードが私にぐるぐると巻きついたりして、気をとられてしまうんですよね。

ときどき公園へ連れ出して、そのときはミカ・ルカ一緒の散歩を。
ふたりで歩くのも良い刺激になって、楽しいのではないかと思います。

実は、ひとつショックなことがありました……。
せっかく桜が満開だったのに、カメラ忘れた!
前回はミカ・ルカの飲み水を忘れ、今回はカメラ。
ドジな自分に自己嫌悪です……(-_-;)



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
午前中、パソコンの調子が悪く、ブログの更新が遅れました。
パソコンの調子が悪いと、焦るというか、ザワザワ~とした気持ちになるアナログな私^^;
by miyubenirupas | 2014-04-28 12:12 | 散歩・おでかけ | Comments(6)

トイレのしつけを確実にするためにした方法

e0290293_9301211.jpg

顔を寄せ合って、ぴとっ(^^)

e0290293_9302350.jpg


e0290293_9303146.jpg

ときどき、ギャウギャウ ^^;

e0290293_9303647.jpg

春は眠くなる季節。





犬と一緒に暮らしていて悩むのが、トイレのしつけのこと。
わが家のルカは子犬の頃、トイレはいちおう覚えたものの、毛布の上でオシッコする癖がついてしまい、確実にトイレができるようになるまで少し時間がかかりました。
ミカは比較的早く覚えましたが、ルーパスは一か月以上かかったと思います。

トイレのしつけって、なかなか難しいものですよね。
覚えたかなと思っても、成功したり失敗したりと、最初はみんな一進一退。
ちゃんとできていたはずなのに、ある日突然できなくなった、という話も聞いたことがあります。
犬の習性にないことを教えるのは、犬にとっても飼い主にとっても、やはり大変。

私自身は、トイレのしつけを確実にするために、ごほうびを使いました。
トイレがちゃんとできたら、フードを一粒。
わが家のルカとルーパスは、その方法で覚えることができました。

でも、この話は、今まであえてブログには書かなかったのです。
というのも、しつけにごほうびを使うのは、あまり良い方法ではないと思っていて……。
一度ごほうびを使うと、それが癖になって、なかなかやめられなくなってしまいます。
実際、ルーパスは最初だけでしたが、ルカは今もトイレの後はごほうびを欲しがりますし……。
栄養のバランスを考えて、ごほうびはフードの粒にして、ごはんの量で調節しています。

デメリットもありますが、ごほうびを使う方法は、食いしん坊なコには効果的だと思います。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
今日はフィラリアのお薬をもらいに病院へ行く予定です~!
by miyubenirupas | 2014-04-27 09:37 | しつけ・悩み | Comments(4)

新たな事件発生。ソファに穴が…!

e0290293_8441894.jpg

パパが帰ってきた…!ふたりとも玄関でお出迎え。

e0290293_8442539.jpg

ミカがルカになにやらヒソヒソ話?

e0290293_8443136.jpg

ひなたぼっこしながらウトウト……(^^)





昨日、隣の部屋に移動したソファを何気なく見て、びっくり。
穴が開いてるー!直径二センチくらいでしょうか……。ショック!

そういえば、ソファを前足でホリホリやっているような音が聞こえたのです。
ソファに傷がついちゃうと思いましたが、まさか穴が開くとは思わなくて。
犯人(犬)はイタズラ命のルカでしょう……。

ソファはもう15年ほど前から使っていて、革も傷だらけ。
革を張り替えるか、ソファを買い換えるか、実は数年前から悩んでいました。
そのうちにミカ・ルカがやってきて、イタズラの心配やオシッコの失敗の可能性もあるので、今はその時期じゃないとあきらめていたのでした。

穴が開いた部分は、おそらく食べちゃったんでしょうね……。
少し気になりますが、さほど大きくはないから、うん〇で出てくることでしょう。

とりあえず、穴は糸で縫ってふさいで、ソファにブランケットをかけています。
もうイタズラできないように、カバーをかけたほうがいいかしら……。

 

それにしても、次から次へといろんなイタズラを仕掛ける、わが家のルカ。
落ち着いたオトナの犬になるのはいつの日か……(遠い目)。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2014-04-26 09:02 | 事件・イタズラ | Comments(10)

犬もマッサージで眠くなる

e0290293_8304584.jpg

庭の見張りはミカ・ルカの日課。

e0290293_8305260.jpg

ミカだけ振り向いた (^^)

e0290293_8305991.jpg

仲良くしていたはずが、なにやらケンカ勃発……^^;





昼食のあと、ルカがダンナに向かってワンワンワンワン!
ルカは、顔をなめたいから横になって、とダンナに訴えているのです。
でも、テレビを見たいダンナはルカの訴えを無視。なので、なかなか鳴きやみません。

そこで、私がルカを抱っこして、マッサージを開始。
胸のあたりや首まわりを優しく指圧するのですが、どうやら気持ち良いポイントがあるようで、まぶたが落ちて至福の表情になるんですよね。そのポイントは、集中的にマッサージを施します。
昨日は、マッサージで気持ち良くなってしまい、ダンナの顔をなめることは忘れて、そのまま私の腕で眠りに落ちてしまいました。

常に効果があるわけではないけれど……
興奮しているときに、結構使える私の必殺技(?)
ミカ・ルカ、ルーパス、実家の愛犬チェリーを、マッサージをしたときの反応はだいたい同じです。
人間と同様、犬もマッサージは気持ち良いのでしょうね。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
マツコ&有吉の怒り新党」で、番組の最後にアンジャッシュ渡部さんが差し入れていた「治一郎のバウムクーヘン」。渡部さんおすすめなら、きっと美味しいに違いない……(^^) 食べてみたいな~。

by miyubenirupas | 2014-04-25 08:43 | 平穏な日常 | Comments(8)

地面に体をこすりつけようとするのはなぜ?

e0290293_7423438.jpg

ミカ、カメラ目線。

e0290293_7424158.jpg

寝るときはぴったり寄り添って(^^)

e0290293_7424772.jpg

ルーパス、お花といっしょに。





ルカと一緒に散歩するようになって気付いたこと。
ルカはときどき、土や草むらなどでひっくり返って、体をこすりつけようとするんですよね。

これって話では聞いたことがあったんです。
でも、ルーパスもミカも、実家の愛犬チェリーもやらなかったので、ルカが初めて。

数日前、アスファルトの上でルカが体をこすりつけようとして、何だろうと見てみたら、鳥のフンがありました……。さりげなく、その場を避けたので汚れることはありませんでしたが……。

ドッグトレーナーmegさんのブログ「わんこのせんせい」の記事「犬が地面に体をこすりつける2つの理由」によると、この行動は、他のにおいで自分のにおいを消すため、と、大好きなにおいを体につけるため、の二つの理由があるのだそう。

前者は、敵にばれないように他のにおいをつける、という野生の名残り。
後者は、人間の香水と同様に、犬も好きなにおいを体につけたいと思うんですって。

しかも、犬にとって最高の香りは、ミミズの死骸と書いてあり、ゾ~っとした私。
散歩中の道路でもたまに見かけますが、万が一、体をこすりつけたらどうしよう……。
考えただけで、ちょっと凹みますね……^^;

本能からくる犬の習性なので、しつけてやめさせるものではないそうです。
事前に避けるしかないけれど、間に合わなかったときはシャンプーするしかないですよね。

でも、ワンコにとっては、素敵な香り?に出会うことも、散歩の楽しみのひとつなのかしら ^^;



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
私がブログを書いている「エキサイト」で、「ブログメイト」という新しいサービスが始まりました。同じ趣味や関心を持ったブロガー同士が集まるネット上のサークルです。さっそく、「みんなの投稿 あにまる」のサークルに入ったのですが、参加者がまだ少ない様子。もしよかったら、エキサイトでブログをしている方、一緒に入りませんか(^^)?
by miyubenirupas | 2014-04-24 07:51 | 平穏な日常 | Comments(6)

いつのまにか覚えていたわが家のルール

e0290293_8282128.jpg

北国にも春がやってきました!

e0290293_8282980.jpg

先日の模様替えで、ソファがあった場所が私のパソコンスペースに。
ローテーブルの下はミカ・ルカのおきにいりの場所になっています。

e0290293_8283727.jpg

ルカの大あくびをミカが見つめる。でっかい口……(笑)





つい最近まで、キッチンで料理をしていると、足元をウロウロしていたミカ・ルカ。
包丁や火を使う場所なので、本当はそばに来ないでほしいけれど……
食べ物を扱っているから、気になるのも無理はないかな、と思ったりして。
私が気をつければ大丈夫かなと、そのままにしていました。

わが家は、ダンナもときどき料理を作ります。
ダンナは私とは逆に、料理中にミカ・ルカがウロウロするのは気になって仕方がない。
ふたりがキッチンに近づくと「ダメ~!あっちに行って!」と追い払っていました。

昨夜、ふと気付いたんです。
私の料理中も、ミカ・ルカが離れた場所で過ごすようになっていたことに。
考えてみたら、ここのところ、キッチンでウロウロする姿を見ていません。

いつのまにか、料理中は近寄ってはいけないと学んだんでしょうね。
教えたらすぐに覚えるというわけにはいかなくても……
一緒に暮らすうちに、いつのまにかルールを身につけていくものなんですね。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
今、悩んでいるのは、母の日のプレゼント。確実に喜んでもらえるものといえば……
定番中の定番だけど、やっぱりお花が良いのかなぁ……?
  
  
悩む……(-_-;)
by miyubenirupas | 2014-04-23 08:47 | 平穏な日常 | Comments(8)

尻尾の不思議、うれしいときは右で、嫌なときは左

e0290293_8262245.jpg

ミカが立ち上がるのはめずらしいのでカメラを向けたのですが……
ルカの舌はぺろ~んとしているし、ミカの耳はおかしなことに……^^;

e0290293_8263091.jpg

ルカ、ミカにケンカを売っているところ (苦笑)

e0290293_826355.jpg

今日も元気いっぱい。





グラさんの「ドッグウォーカー博士のスローライフ」の記事「尻尾を見よう」より
“犬はうれしいときには尻尾を右側に大きく振り、嫌な時は左側に振る”
菊水健史・永澤美保さんの本『犬のココロをよむ』に書かれているそうです。



この記事を読んで以来、ミカ・ルカの尻尾を観察するようになりました。
すると、確かに、そのとおりなんですよ~。

たとえば、ダンナが外出先から帰ってきたとき。
玄関先に駆け出すふたりの尻尾は、完全に右寄りでフリフリフリフリ~。
特に、ミカはわかりやすくて、尻尾だけでなく体ごと右寄りになっています。

逆に、庭の見張りをしていて、隣の人の姿を見かけたとき。
ワンワン吠えるふたりの尻尾は、少し左寄りなんですね。
尻尾を振っていると、一見喜んでいるようにも見えるけれど……
ここはボクたちのテリトリーだぞ~!と怒っているのかもしれません。

ルカは、私やダンナの顔をなめるのが大好き。
でも、ダンナは新聞や雑誌を読んでいるとき、ルカが顔をなめにきても無視するんですよ。
すると、ルカはワンワンワンワン!そのときの尻尾は、やっぱり左寄り。
ダンナの態度に不満なんでしょうね。

愛犬の気持ちがのぞき見できるようで、尻尾の観察は楽しい(^^)



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2014-04-22 08:36 | 平穏な日常 | Comments(6)

お空の愛犬たちからつながる命の輪

e0290293_7583257.jpg

ルカの視線の先には……

e0290293_7583959.jpg

ミカがいた!少し離れたところで、相手の出方を見るふたり。

e0290293_7584527.jpg






数日前のこと。ダンナとの会話に、何気なく“散歩”という言葉が出てきました。
すると、ミカが目をキラキラさせながら、私を見上げているではありませんか。
いつのまにか、“散歩”という言葉を覚えていたんですね。
でも、散歩に行くタイミングじゃなかったから、かわいそうなことをしちゃったかも ^^;

ルーパスも散歩は好きでしたが、言葉には反応しなかったですね。
実家の愛犬チェリーは、“散歩”という言葉を聞くと、もう大変。
喜びのあまり興奮して走り回り、なかなかリードがつけられなくて困ったものでした。
“散歩”と聞くと誤解しちゃうので、会話の中に出てこないように、家族で気をつかったりして。

ミカと散歩していると、ときどきチェリーを思い出すんです。
弾むように歩く後ろ姿が、ちょっと似ているんですよね。
チェリーとは6歳から22歳まで一緒に暮らしましたが、それももう約二十年前の話。
それなのに、当時の記憶はしっかりと残っています。

チェリーとの日々で私は無類の犬好きになり、結婚後はルーパスを迎えて、今はミカ・ルカと暮らしています。ひとりひとり違うのだけれど、命の輪はつながっているような、そんな気がします。
犬と暮らし続けることで、お空の愛犬を思い出す機会があり、ずっと心の中で生きているのだと実感できるんですね。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2014-04-21 08:18 | 平穏な日常 | Comments(12)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

最新の記事

犬にはかなわないと思うとき
at 2017-08-21 15:06
細いのも丸いのも、どちらも可..
at 2017-08-18 09:40
5冊目のフォトブック届きました
at 2017-08-17 17:42
ルカの伝えたいこと、ルーパス..
at 2017-08-10 17:59
歯石トルン、試してみました!
at 2017-08-07 16:37

最新のコメント

>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 23:46
まさに今、ハナは開けた窓..
by hanalove87 at 21:26
>nahoさん コメン..
by miyubenirupas at 22:26
チャチャジュジュは細長く..
by naho at 18:20
>satoさん コメン..
by miyubenirupas at 08:49

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル