<   2013年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

犬の「カーミングシグナル」 あるある!

e0290293_169851.jpg

ミカが大あくび

e0290293_1611229.jpg

あくびがうつるのは、犬も同じ

e0290293_16111590.jpg

朝。うっすらと雪が

e0290293_16113098.jpg

ちらちらと降る雪を眺めるふたり

e0290293_16114741.png


最近よく耳にする「カーミングシグナル」という言葉。
犬が自分の気持ちを伝えるための仕草や行動、という感じでしょうか。

わかりやすくて可愛いイラストがありました。
DOGGIED DRAWINGS」で日本語版をダウンロードできます。

DOGGIE LANGUAGE - Japanese version

あるある~!というのが、いくつもありました。

体をブルブルッとする仕草。ストレス軽減の意味があるそうです。
これ、ミカ・ルカがバトルをしているときによく見かけるんですよね。
バトルが激しくなってくると、お互いに、ブルブルッ、ブルブルッ!
ちょっと落ち着こうよ、もしくは、落ち着け自分! そんな合図に思えます。

おなかを見せて甘えるのは、ミカがよくやるポーズ。
あなたのとりこなの、って意味があるそうです。ふふふ(笑)
でも、ルカやルーパスはほとんどやりませんねー。

お客様が来ると、ごあいさつのストレッチ。
こんにちは、好きだよ、の合図。これも、お客様が来るたびに見かけます。

おやつをもらえそうなとき、こちらをじーっと見つめる仕草。
おいしいものくれるよね、の意思表示。この視線に負けてしまう甘々の私。

あくびをするのは、嫌だな、の合図。
これもわかります。たとえば、ミカのブラッシングのとき。
櫛を手にすると、これみよがしに、ふわ~っと、あくびをしたりして。

ちなみに、今日のあくびの写真は、単純に眠いだけです。
ふたりでウトウトしながら、ふわ~っとやっていました。

犬の「カーミングシグナル」。
何気ない仕草や行動の意味を知るのは楽しいですね。

 
e0290293_16114741.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
昨日の朝。外を見たら、雪がうっすらと……。
冬は苦手ですが、カメラを持つようになり、心境に変化がありました。
今年は、雪の写真を撮りたいなー、なんて。
by miyubenirupas | 2013-11-30 16:25 | 平穏な日常 | Comments(2)

地方のトリミング事情、ここ数年の変化

e0290293_9263747.jpg

ミカ、トリミングの後は別犬になる

e0290293_9275569.jpg

ルカ、疲れてスヤスヤ

e0290293_9291889.jpg

ミカも、スヤスヤ

e0290293_9292959.jpg

トリミングの後は肉球もくっきり

e0290293_9294125.png


昨日はミカ・ルカのトリミングでした。
毛が伸びてくると、顔がまんまるで小熊風になるミカ。
カットしたら、すっきりと別犬になりました。

ルーパスを迎えて十年の間に、変わったのがトリミング事情です。

ルーパスの生家は、トリミングサロンを営んでいました。
店主は、ヨーキーはロングコートにするべし!という考えの持ち主。
どうしても短くしてもらえず、他の美容院でカットしたことがありました。
すると、顔はやけに短く、身体はフサフサの長いまま、と、ありえない姿に!
以来、私自身もトラウマになり、しばらくロングコートにしていたっけ……。

私が住む北東北では、当時、トリミングサロンそのものが少なかったですね。
個人経営で、お客様を増やさない考えのもと、電話で断られたこともあります。

今、お世話になっているトリミングサロンに出会うまで、一年以上かかりました。
でも、だいぶ前ですが、同じトリマーさんにお願いしたい、と言ったことがあったんです。
ところが、トリマーの指定はできないと、やんわり断られたんですよね。

当時は、同じトリマーさんのほうが安心できるのに、と残念に思いました。
今は、そこで働くトリマーさん達を信頼しているので、あまり気にならないのですが。

数年前に、地元でトリミングスクールができてからでしょうか。
トリミングサロンを見かけることが多くなりました。
カフェを併設したサロンもあったりして。なんだか都会みたい(実際は田舎です)。
こちら北東北でも、だいぶトリミング事情が変わったなぁ、と実感しています。

e0290293_9294125.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
トリミングでミカがいないとき、ルカはしょんぼり。
別犬のようにおとなしいんです。ふたり揃うと、いつも通りのドタバタです(^^)
by miyubenirupas | 2013-11-29 09:34 | 平穏な日常 | Comments(5)

ブラッシングは好き?嫌い?

e0290293_10145537.jpg

サンタさんとルカ。クリスマスの飾り付けをしました

e0290293_1015669.jpg

パパが帰ってきた!ミカの顔が必死

e0290293_10152177.jpg

わくわくわくわく

e0290293_10151523.jpg

わくわくわくわく

e0290293_10153747.png


今日はトリミング。
ミカの毛玉を取り除くべく、より念入りにブラッシングしています。

ルーパスの場合、成犬になると、ブラッシングがだいぶ楽になりました。
子犬のときの毛は、少しごわついていたんですよね。
成長したら、ヨーキー特有の絹糸のようなさらっとした毛質に変化。
身だしなみ程度に梳かすだけで、毛玉はできなくなりました。

1歳を過ぎた今、ルカはルーパスの毛質に近づき、ブラッシングも楽ちん。
でも、ミカはルカとは全く違う毛質で、ふわふわっと細くてやわらかくて。
触ると心地良いのですが、毛玉ができやすいのが悩みなんですよね。

しかも、ミカはブラッシングがあまり好きじゃありません。
嫌がるわけじゃないけれど、ブラッシングを始めると、さっと別の場所へ。
そんなわけでブラッシングが思うようにできず、油断すると毛玉ができちゃう……!
本当は、苦手なブラッシングを頻繁にするのも気が引けるんですよね。
でも、トリミングで負担を感じないように、毛玉はできるだけ解消したい……。

わが家の場合、ミカのブラッシングは念入りに、ルカは身だしなみ程度に。
でも実は、ルカはブラッシングが好きなんですよ。
毛を梳かされている間、目を閉じて膝の上でまったり。
気持ち良い箇所があるようで、ときどき「ふっふふ~~ん」と声を出します。

ブラッシングが必要なのに苦手なミカと、毛玉の心配はないのにブラッシング好きのルカ。
これ、逆だったら、飼い主としては楽なんだけどなー、というぼやき。

e0290293_10153747.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
今まさに、ルカのトリミング中。ほんの数時間ですが寂しいな……。
by miyubenirupas | 2013-11-28 10:19 | お手入れ | Comments(8)

騒々しい飼い主に迷惑をこうむる愛犬

e0290293_8451.jpg

バトルが始まる5秒前

e0290293_841762.jpg

ドスッ!ミカが体当たり

e0290293_855114.jpg

ルカがジャンプ!

e0290293_8616.jpg

バトル終了。何事もなかったかのようにお昼寝

e0290293_861818.png


風邪などひくことがない丈夫な私ですが、二日前からクシャミが出ます。
しかも、オッサンのように豪快な、ヘックショーーーイ!というやつが……。

そのたびに、ミカ・ルカは大慌てで私のもとへ。
「どうしたの?!」と言いたげに、私の顔をのぞきこんできます。
驚かせたくないので、本当は、クシュン!と小さなクシャミがしたいのです。
でも、私にはオッサンのクシャミしかできません……。

ちなみに、ルーパスは、豪快なクシャミにも平然としていました。
長年、一緒に暮らしているうちに、慣れてしまったようです。

そんなルーパスも、大きな物音をたてると、大慌てで駆け寄ってきました。
大きな物音とは、私が何かを落としたり、何かにぶつかったり……。
たとえば、家具の角に足をぶつけて「イタタタタ!」とやっているとき。
いつも背後で、ルーパスが不安げに私を見つめていました。

驚かせたくないので、ドジなことはしないよう、気をつけてはいるのです。
それなのに、気づくと青あざができていた、なんて日常茶飯事。

昨日、キッチンでリンゴをむいていたときのこと。
リンゴが手から滑って、床に落下。ボトっ、と鈍い音がしました。
昼寝中だったミカ・ルカが飛びおきて、キッチンに走ってきました。
微妙に距離をとりながら、床に落ちたリンゴをクンクンクン……。

昼寝の邪魔をした罪悪感から、ミカ・ルカにもリンゴをおすそわけ。
ふたりにとっては結果オーライだったかな……?

e0290293_861818.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
今日の写真。
ブレブレだったり、脚しか写っていなかったりと、思いっきり失敗ですが
ジャンプの瞬間が撮れた~なんて思ってしまいました。親ばかですね^^;
by miyubenirupas | 2013-11-27 08:11 | 平穏な日常 | Comments(6)

夜間の救急病院がない!という切実な問題

e0290293_801931.jpg

狭いベッドで、ふたりスヤスヤ

e0290293_803073.jpg

おもちゃを物色。ぐいぐい引っ張って……

e0290293_804149.jpg

おもちゃ入れをひっくり返す。部屋を散らかすのも遊びのうち

e0290293_805550.jpg

たっぷり遊んで、いっぱい食べて、スヤスヤ寝て

e0290293_81664.png


一昨日の夜遅く。
ミカが布団から抜け出して、真っ暗な部屋をウロウロし始めました。
くっ、くっ……と、嘔吐しそうな様子を見せるものの、結局吐くことはできず。
布団に戻ってくるのですが、しばらくすると、また部屋をウロウロ……。

犬を育てていて、一番怖いのは、夜に具合が悪くなることです。
住んでいるところに、夜間の救急を受け付けている病院がないんですよね。

思い出すのは、昨年亡くなったルーパスのこと。
ルーパスが急に意識を失ったのは、深夜3時半でした。
かかりつけの病院はもちろん、その他にも電話をかけたものの、つながらず……。
ダメ元で病院をあちこち訪ねましたが、診てくれるところはありませんでした。

ルーパスをわが家に迎えて10年。
その間に、病院やトリミングサロンなど、動物関連の施設は増えました。
でも、夜間の救急を受け付けてくれる病院がないのは、相変わらず……。
夜に具合が悪くなると、次の日の診察時間まで長ーく感じるんですよね。

さて、この日のミカはといえば……
一晩中、具合が悪そうにしていたものの、朝になったらいつも通り。
うん〇も順調、吐き気もおさまって、ルカとドタバタ遊んでいました。

大したことはなく良かったけれど、また夜に具合が悪くなったら困るなぁ……。
とりあえずできることは、いざというときの対処法など、知識を持つことでしょうか。

e0290293_81664.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
深夜にミカの具合が悪くなり、私も寝不足。
ミカの体調が復活して一安心したら、モーレツに眠気が……。
午前11時頃にうたた寝して、目が覚めたら、午後3時でした^^;
by miyubenirupas | 2013-11-26 08:07 | 体調・病気 | Comments(17)

犬が苦手な意外なモノとは……?

e0290293_8224814.jpg

眠そうなルカ。でも、おもちゃは手放さない

e0290293_823039.jpg

眠りに落ちた瞬間。ミカに寄り添って

e0290293_8232122.jpg

ミカ、カメラ目線

e0290293_8233364.jpg

お庭の見張り。家の安全を守るのがおしごと

e0290293_823571.png


昨日の朝のこと。
ウォーキングに出かけるダンナを見送るのが、ミカ・ルカの日課。
ふたりとも玄関へ向かったのですが、ルカがいきなり後ずさり。
警戒した様子で、ワンワンワンワン!

どうしたんだろう、と思いましたが、理由はすぐにわかりました。
防寒対策のために着けた手袋がイヤだったようです。

手袋といえば、思い出すのは、実家で飼っていた愛犬チェリー。
おとなしい性格でしたが、一度だけ母を噛んでしまったことがあるのです。

それは、大嫌いな手袋で撫でまわされてしまったとき。
帰宅直後だった母は、手袋をしていたのを忘れていたようです。
噛まれた母もかわいそうでしたが、チェリーもしょんぼりしていました。

チェリーと同じく、ルカも手袋が苦手な模様。
ちなみに、ミカは手袋で撫でられても、いつも通りシッポふりふり。
ルーパスの場合は、手袋を脱がせようとグイグイ引っ張っていましたね。

e0290293_823571.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
先日、自転車で出かけたら、手が冷たい~!
手袋が必要不可欠な時期がやってきました。
by miyubenirupas | 2013-11-25 08:27 | 平穏な日常 | Comments(6)

おもちゃをめぐるバトル、多頭飼いにはよくあること?

e0290293_10593327.jpg

「ドア、開けて…」と訴えるルカ

e0290293_1105160.jpg

ミカ、ごろんごろん

e0290293_111481.jpg

カメラを向けたら、ルカだけ振り向いた

e0290293_1111391.jpg

明日に向かって

e0290293_1112515.png


少し前に、新しいロープのおもちゃを買いました。
ミカ・ルカそれぞれ遊べるように、ふたつ用意したのに

おもちゃは全部ボクのもの!と、思いこんでいるルカが独り占め。
ミカが悔しがってワンワンワンワン!
おもちゃを取り返そうとして、バトルが始まります。

これは、今始まったことではなく、子犬の頃からですが
成長するにつれて、バトルも激しくなり

ドドドドーっと追いかけて、互いにぶつかり合って、
ワンワン吠えまくり、牙をむいて顔を接近させて……

その様子を黙って見ていられず、おもちゃを取り上げてしまう私。

こういうときって、私が間に入らずに、ふたりに任せておけば
落ち着くところに落ち着くのでしょうか……?
でも、黙って見守ることが、なかなか難しいんですよね。

そんなわけで、新しいおもちゃを買ったのに
ふたりにあげられないのが、最近のささやかな悩み。
多頭飼いしていると、こういうことも、よくあるのでしょうか。

おもちゃを独り占めするルカは、ワガママですが
実は、ミカは、ルカほどおもちゃが好きではなく
遊んでいても、すぐに飽きてしまうんですよ。

だったら、ルカが遊び終わるのを待って
その後で遊べばいいのに、と思うのですが
なかなか、私の期待通りにはいかないんですよね。

e0290293_1112515.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
昨日、実家で、母とボジョレー・ヌーボーで乾杯。
母がブイヤベースを作ってくれました。美味しかったです(^^)
by miyubenirupas | 2013-11-24 11:05 | 兄弟・多頭飼い | Comments(6)

わが家のセコム犬? 家の安全を守る!

e0290293_8451952.jpg

バトルが始まる5秒前

e0290293_8453584.jpg

闘うふたり。ガウガウガウガウ!

e0290293_8454577.jpg

カメラを向ける私に気付いて、カメラ目線

e0290293_8455790.jpg

ケンカも楽しい遊びのひとつ

e0290293_846775.png


朝食が終わり、私が家事を始めると
ミカ・ルカはふたり並んで、窓から庭を見張ります。
庭の向こうに、隣の家の玄関先が見えるのですが
人の出入りがあると、ワンワンワンワン!

たぶん、家の安全を守っているつもりなのでしょうね。
正直、近所迷惑ではないかとヒヤヒヤしているのですが……
ミカ・ルカは、このお仕事にやりがいを感じている様子。

でももし、万が一、庭に泥棒が……なんて非常事態があったら
家の安全を守ってくれるのかもしれません。セコム犬ですね。

もうひとつ、ミカ・ルカのお仕事。
玄関のチャイムが鳴ると、耳をピンと立てて私を見つめ、
「誰か来たよ!」と、玄関に誘い出そうとします。

これは、結構助かっているのです。
掃除機をかけていたり、ベランダで洗濯物を干していたりすると
チャイムの音に気付かないときがあるんですよね。

そんなときも、ミカ・ルカの反応を見ると
チャイムが鳴ったことがすぐにわかります。

「めざましテレビ」の「きょうのわんこ」を見ていると
新聞を持ってくる大型犬が紹介されていたりしますよね。

犬って気質的に
人の役に立ちたい、褒められたい、認められたい、
そんな面があるように思います。いじらしくて、可愛らしいですね。

実は昨日、ルカがじーっと天井を見つめていることに気付きました。
先日、虫の退治で大騒ぎした私。もしや、また…!?と思いましたが
虫はいませんでした。

その後も、時々、天井を見つめているところを見ると
どうやら、天井に悪い奴がいるかもしれない、見張らなきゃ!
と、新たなお仕事を増やしてしまったみたいなんです……^^;

今後は、虫が出たら、ルカがワンワン吠えそうな予感。
これは私のせいですね…。反省です…。

e0290293_846775.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
二年前に、現在の場所に引っ越しました。
自然豊かで散歩の場所に困らないのは良いのですが……
虫やカエル、ヘビまで出るのには、参っています……。怖いよ、怖いよ~(涙)
by miyubenirupas | 2013-11-23 09:01 | 平穏な日常 | Comments(4)

犬はテレビを見る?見ない?

e0290293_83233.jpg

you tube の動画を見ていたら、ミカが不思議そうに首をかしげる

e0290293_834755.jpg

ブランケットにもぐりこんでお昼寝

e0290293_8401.jpg

日々のケンカも仲良しの証拠

e0290293_842670.jpg

立ち上がって遠くまで見張る

e0290293_844083.png


最近、フジテレビの「テラスハウス」にハマっている私。
you tubeで、番組未公開の動画を見ていたら……

動画から聞こえる人の話し声に、ミカがソワソワ……。
外からだと思ったようで、窓際をウロウロし始めました。
しばらくすると、パソコンから声が聞こえることに気付き
動画を見ながら、不思議そうに、右へ左へ首をかしげていました。

今までは、パソコンで動画を見ていても、ほとんど反応はなかったんです。
先日、部屋の模様替えをして、ローテーブルにパソコンを移動してから。
低い位置から音が聞こえることで、気になるようになったんでしょうか。

ちなみに、テレビに反応する犬の話は、ときどき聞くけれど
ミカ・ルカもルーパスも、ほとんど反応しないんですよね。

でも、ごくたまに、テレビから犬の鳴き声が聞こえたときは
「ん!?」といった感じでソワソワ、キョロキョロしたりします。

あと、テレビで玄関のチャイムの音が聞こえたとき。
わが家のチャイムと勘違いして、「お客様だよ~」と
私を玄関へ連れ出そうとします。

e0290293_844083.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
「テラスハウス」。来週の展開が気になります~。
洋さんとリナティの恋の行方はどうなるのー?
by miyubenirupas | 2013-11-22 08:06 | 平穏な日常 | Comments(4)

ワクチン接種は毎年必要ですか…?

e0290293_8574522.jpg

不安げなミカ。ここはどこ? (答:病院です)

e0290293_8575815.jpg

玄関のチャイムが鳴った瞬間。私をじっと見つめる

e0290293_8581443.jpg

ダイニングテーブルの下で。ミカ、スヤスヤ

e0290293_8582676.jpg

ふたり並んで、オモチャをカジカジ……

e0290293_8583744.png


昨日、一年に一度のワクチンを打つため、病院へ行きました。

ルーパスを迎えたとき、ブリーダーさんに言われたこと。

ワクチンは子犬のときに接種したら、
その後は、毎年なんて打つ必要はない。
人間だって、子供のときに打ったきりなのに
犬だけ毎年打たなきゃいけないなんて、おかしいでしょ?

ここ最近、混合ワクチンに関する疑問や批判を
ネットでよく見かけるようになりました。

▼ 参照
混合ワクチン有害無用論の随想集愛犬問題
なぜ毎年、愛犬にワクチン接種をしているのですか?日優犬高松
犬の健康を守るワクチンにも副作用がAll About 犬

ワクチンに関しては、私も疑問を持つひとりです。
本当に、毎年打つ必要があるんだろうか、
身体に負担がかかるんじゃないだろうか、
接種後に、副反応で具合が悪くなったらどうしよう……
いろいろ考えると、気が重くなります。

でも、病院から毎年、ワクチン接種の時期を知らせるハガキが送られてくるし
トリミングやドッグランも、ワクチン接種していなければ利用できないことが多いですよね。
だから、一応、接種しないといけないかなぁ、という気持ちにはなるのですが……。

あと、毎年接種の必要はないにしても、だったら、どのくらいの頻度でいいのか、
3年に一度、それとも、7年に一度? 高齢になったらやらないほうがいいのか…?
わからないことが、いろいろあるんですよね。

欧米では、以前は日本と同じく毎年接種が常識だったようですが
最近は、数年に一度で良いなど、だいぶ見直されているようです。
日本では今後、どうなっていくのかわかりませんが……
疑問を持ちつつ、毎年、ワクチン接種をするの、気が重いんですよね……。

e0290293_8583744.png

▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
病院へ向かう車中。
外の景色を見ながら「紅葉してるね~」と私が言ったら
「もう枯れてるよ」とダンナに返された…(-_-;)
by miyubenirupas | 2013-11-21 09:07 | 体調・病気 | Comments(13)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

最新の記事

愛犬と暮らす床対策~ジョイン..
at 2017-10-07 21:23
トリミングの日、私がやらなく..
at 2017-09-27 08:25
愛犬との暮らし、洗剤を使わな..
at 2017-09-20 07:25
雷に悩む、ルカと私
at 2017-09-12 15:01
日々の観察
at 2017-09-10 15:59

最新のコメント

こんにちは わんこにと..
by kimagure-dog at 14:52
64枚!と言う事は30㎝..
by naho at 07:44
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 23:30
64枚ですか!大仕事でし..
by hanalove87 at 21:57
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 21:08

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル