<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

初めての首輪

e0290293_874487.jpg


e0290293_875961.jpg


e0290293_881415.jpg


犬用レザー首輪専門店「colletto」さんより
注文していた首輪が届きました。



迷子札つきの首輪を探していて
この商品にたどりつきました。
名前と電話番号を記すことができます。

散歩では、首輪ではなくハーネスを使いますが、
外出するときは、念のために迷子札をつけたいのと

バッグに入って移動するとき
飛び出し防止用金具を装着するため、
首輪があると便利なんですよね。

革製品の本格的な味わいと
飽きのこないシンプルなデザインがおきにいり。

ルーパスも、首輪はずっと同じものを使っていました。
こちらも、これから末永く、お世話になることでしょう。


↓革の首輪や、イタリアンリネン、ボーダーの首輪など、
どれを選ぶか、さんざん迷いました。







↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-30 08:26 | 犬グッズ | Comments(2)

【ルーパスとの日々】 子犬を迎える準備

e0290293_17325442.jpg


ルーパスを迎えるときは
実際に家に来る前に、模様替えをしました。

まず、家具の配置を変えて
噛んだら感電の恐れがあるコンセントは
全て隠してしまいました。

ソファは、高さがあると危ないと思い
脚を外して、子犬でも安全な高さのローソファに。

飾っていたプレートやら小物類は
万が一、落下したり、誤飲したら危険だと思い、
ほとんどを撤去。

ゴミ箱は、イタズラされないように
大きめのものに買い替え。

ほぼ完璧だと思って、ルーパスを迎えましたが
実際に迎えてみて、やっておけばよかった、と
思ったのが、カーペットを敷いておくこと。

トイレの失敗があるだろうと思って
フローリングのままにしていたのですが
ルーパスが滑って、足をケガしたことがあったんですよね。

ケガは打撲程度で大したことはありませんでしたが
子犬は、部屋で走り回ることが多いし
フローリングは脚に負担がかかるので
カーペットを敷いておくべきだった、と後悔しました。

ルーパスは、家具をかじることはなかったので
この程度の模様替えで十分でした。
今思うと、ルーパスの子犬時代は楽だったなぁ……。

ちなみに、ミカ・ルカは、家具や柱をかじるのが大好きなので(涙)
実際に迎えてから、侵入防止用のゲートでイタズラを防いだり、
家具を買い替えたりと、何度も模様替えをすることになりました。

実際にどの程度の模様替えが必要になるかは
子犬のイタズラ具合によって、だいぶ違うように思います。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
by miyubenirupas | 2012-11-29 20:10 | ルーパスとの日々 | Comments(0)

NHK「地球でイチバン ペットが幸せな街~ドイツ・ベルリン~」

e0290293_187574.jpg


本日(11/28)深夜2:10より、NHKで
地球でイチバン ペットが幸せな街~ドイツ・ベルリン~
の、再放送があります。

詳しい内容は、「HANALOG ~ヨーキーとの暮らし~」のハナオンマさんが
ベルリンの犬たちはいかがでしたか?」の記事でまとめてくださっています。

この放送の中で、
音楽家を目指す若いカップルが、動物保護施設から
ガンの手術をした12歳の老犬を引き取るエピソードが紹介されます。

『学業が忙しいので、若くて元気な犬は手に余る、
落ち着いた老犬が自分たちの生活に合っている』

さらに、カップルの彼が
『保護施設で最期を迎えるのはありえないと思った』

このカップルの決断は、ごく自然な流れといった感じで、
動物愛護、とか、肩に力が入ったものではありませんでした。
私は、このシーンがとても印象的だったのです。

実は、ルーパスを亡くしたあと、
まだ新しい家族を迎えることは考えられなかったけれど
その一方で、いつかまた、犬と一緒に暮らしたい気持ちもあり
地元の動物保護団体のホームページを見たことがありました。

そこで見かけたのが、5歳のチワワちゃんと、6歳のポメラニアンちゃん。
ルーパスと同じくらいの小型犬ということもあり
心が揺らいだのですが、決断することはできませんでした。

5歳、6歳も、まだまだ若くはあるのですが
でも、やっぱり、できれば子犬を迎えて
一日でも長く一緒にいたいな、と思ってしまったのです。

『保護施設で最期を迎えるのはありえないと思った』という、彼の言葉。
ごく自然に、犬の立場にたって考えることができる姿が素敵でした。

それに比べて、自分の気持ちばかり優先させる私は……。
愛犬家のつもりでいたのですが、本当の意味で
動物を愛しているとはいえないかも、と反省させられた瞬間でした……。

放送では、大型犬もノーリードで普通に街を歩き、
電車に乗り、人間の暮らしに犬が溶けこんでいて
ペット先進国は違うなぁ……、と驚かされました。
興味のある方は、ぜひ、ご覧くださいませ。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
by miyubenirupas | 2012-11-28 18:13 | その他 | Comments(11)

子犬との暮らし、怖い誤飲事故

e0290293_1454849.jpg


e0290293_14542956.jpg


e0290293_14544421.jpg


ミカ・ルカを迎えて、間もない頃の話です。

夜、テレビを見ながら、ウトウトしてしまった私。
目覚めたとき、髪を留めていたシュシュが
破壊されていることに気付きました。
ミカ・ルカたちにイタズラされてしまったようです。

そのシュシュは、大きめのビーズをあしらったもので
その一部がバラバラになって、床に落ちていました。

それを見た私は大慌て……!
床に落ちたビーズを慎重に拾い集めながら
万が一、誤って飲んだりしていないか
不安でたまりませんでした。

結果的に、ミカ・ルカが飲みこむには
ビーズが大きかったのが、不幸中の幸い。
でも、このときは、ドキっとさせられましたね……。

それ以来、ボタンやビーズなど
誤飲につながる恐れのあるものは
家では身につけないよう、気をつけています。

好奇心旺盛で、噛みたい時期の子犬は
何でも口に入れてしまうので、気が抜けません……!

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-27 14:57 | 事件・イタズラ | Comments(6)

兄弟犬を迎えた理由

e0290293_152742100.jpg


私はもともと、夫婦ふたりに犬2匹、
という家族に憧れがありました。

ルーパスと暮らしていたときも
ルーパスが3歳のときと、5歳のとき、
弟を迎えることを考えたのですが、
結局、決断することができませんでした。

弟を迎えてみて、万が一、ルーパスと相性が悪かったら……
と、考えだしたら、妙に慎重になってしまったんですよね。
ルーパス1匹の暮らしで満足していたし
これといったご縁がなかった、というのもあります。

そして、以前は、二匹の年齢は
3歳以上離れたほうがいいと思っていました。

年齢が近いと、同じくらいの時期に旅立ってしまうかもしれない、
という恐れを持っていたのですが、ルーパスを見送ったとき
全く予想できない、あまりにも突然のお別れだったので
結局、先のことはわからない……、と痛感したのです。

e0290293_15282038.jpg


そんなこともあり、ミカ・ルカを迎えるとき
最初から二匹、できれば兄弟で迎えようと思いました。

子犬を二匹、同時に育てるのは大変かな、
という思いもありましたが、一ヶ月が過ぎた現在は
ほとんど、二匹飼いの苦労は感じないんですよね。
二匹一緒にいることが、ごく当たり前、という感じで。

先はどうなるかわからないけれど
今は、兄弟だからこそ、思いっきり遊んで、ケンカして
寄り添って眠る姿を見られるのは、幸せだなと思います。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-26 15:31 | 兄弟・多頭飼い | Comments(4)

耳は立つのか?立たないのか?

e0290293_17335797.jpg


数日前から、垂れていたルカのお耳が、ピン!と立っています。
このまま、ルカは立ち耳になりそう。

e0290293_17341231.jpg


ミカのほうはといえば……
耳が立つ気配はなく、たぶん、垂れ耳決定ですね。

実は、ルーパスが生後3ヶ月の頃、
私は、耳が立つかどうか、心配していました。

当時、ヨーキーは立ち耳、という先入観があったんですよね。
テープを貼って固定しようかな、と思ったりもしましたが
ほどなく、ルーパスの耳は自力でピン!と立ったのでした。

今の私は、全くこだわりはありません。
ヨーキーも、立ち耳のコもいれば垂れ耳のコもいて
どちらも可愛らしいな、と思っています。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-25 17:36 | 平穏な日常 | Comments(2)

ヨーキー vs マルチーズ?

e0290293_1524927.jpg


e0290293_1524225.jpg


わが家のミカ・ルカは
ヨーキーとマルチーズのMix犬。

ルカは、白い毛色以外は
毛質も体型も気質も、ヨーキーそのもの。
それに対して、ミカのほうは
毛色こそヨーキーっぽいものの、
それ以外は、たぶん、マルチーズなんですよね。

ミカが得意なのは、狭い場所にもぐりこむこと。
テレビ台の下に置いてある、自分用のベッドに
モゾモゾともぐりこんで、こちらの様子をうかがっています。

ルカももぐりこもうとするのだけれど、
ミカに比べて、ひとまわり身体が小さいのに、
上手くもぐりこむことができず、ガウガウ!、と悔しそうにしています。

そんなミカに対し、ルカは二本足で立つのが得意。
二本足でひょいっと立ち上がり、私たちの顔をなめようとしたり
ローテーブルに手をかけて、上にあるものをのぞきこんだり……。

ミカもできないわけではないのですが、
あまり得意ではないようで、二本足で立とうとすると
バランスを崩して、ときどき、ドテッ、と転んでいます。

ヨーキー寄りのルカと、マルチーズ寄りのミカ。
兄弟なのに、ちょっと違っていて、面白いんですよね。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-24 15:29 | Mix犬の魅力 | Comments(0)

【ルーパスとの日々】 育犬ノイローゼになったあの頃

e0290293_15302572.jpg


ルーパスの4回目の月命日を迎えました。

ミカ・ルカと過ごしていると、
生後3ヶ月だった頃のルーパスをよく思い出します。
9年前のあの頃、私は育犬ノイローゼ気味でした。

ルーパスを迎えるとき
ありとあらゆる育犬書に目を通した私は
私のいうことをよくきいてくれる、いいコに育てようと
意気込んでいました。

吠えたりすることなく、もちろんトイレは完璧で
どこへ連れていっても、いいコだね、と褒めてもらえるような
そんなコに育てたいと思っていたのです。

案の定、私はすぐに壁にぶちあたりました。
トイレはなかなか覚えてくれないし、
噛み癖は私の想像を超える激しさでした。
子犬のかわいらしさを楽しむ余裕などなく
ただただ、理想と現実の違いに苛立っていました。

思い悩んだ私は、ある掲示板で
自分の思いをぶちまけました。
そこで、私にレスをしてくれたある方の言葉が
育犬ノイローゼ気味だった私を救ってくれました。

『甘やかすのではなく、徹底的に
愛情を注いで育ててみてはいかがですか?
飼い主にも、犬にも、個性があるから
完璧を求めずに、ゆっくり育ててください。
いっぱい声をかけてあげると
きっと、いいコに育ちますよ』

この言葉は、今もしっかりと心に刻んでいます。

人間からみた、いいコに育てたい、なんて考えていた
当時の私は、本当に、傲慢だったなと思います。

ただでさえ、母犬や兄弟と引き離されて寂しかっただろうに
終始、イライラしている飼い主を前にして、
ルーパスは、さぞかし、戸惑っていたことでしょう。

この頃は、子犬らしくのびのびと過ごしてくれるだけで
十分、いいコだったというのに……。
ルーパスに余計な負担をかけてしまったことを後悔しています。

そんな反省もあり、ミカ・ルカに対しては
元気に楽しく過ごしてくれればそれで良し、と思っています。
私自身も、肩肘はらずにのんびりと
二度目の子犬育てができています。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
by miyubenirupas | 2012-11-23 15:30 | ルーパスとの日々 | Comments(8)

犬は順位をつける動物?

e0290293_16543248.jpg


e0290293_16544762.jpg


e0290293_1655685.jpg


e0290293_16551882.jpg


犬は順位をつける動物だといわれていますよね。
ミカ・ルカの場合、まだ生後3ヶ月なので
本人(犬)たちは、それほど意識していないと思うのですが
今のところ、ルカが上にたっているようです。
ルカが兄で、ミカが弟という感じ。

私の膝の上にいるのは、いつもルカ。
ミカが膝の上にいると、ルカは足や耳を引っ張って
ミカの邪魔をして、結果的に自分が膝の上に。

本当は、ミカも甘えたいんじゃないかと思うんだけれども……
ミカは怒るわけでもなく、おとなしく、私の足元へ移動。

新しいおもちゃで遊ぶときは、たいてい、ルカが先。
ミカは、ワンワン(僕も遊びたいのにー!)、と主張するものの
ルカに、ガウガウ!(ミカは後で!)、と一喝されています。

なんだか、ミカがかわいそうに思えてしまうのですが
私は、本人(犬)たちのなりゆきを、そのまま見守っています。
多頭飼いは初めての経験なので、よくわからないのですが
こんなふうにして、ふたりの関係は定まっていくのかしら?

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-20 07:57 | 兄弟・多頭飼い | Comments(4)

トイレを失敗する理由は…?

e0290293_14242487.jpg

ミカのトイレは、この3日間で失敗は一度だけ。
ミカなりにがんばって、私の期待にこたえてくれています。
健気なミカがかわいくてたまりません(←親ばかです)

さて、なぜ、ミカがトイレを失敗するようになったのか、
その理由を考えてみました。

ルーパスと暮らしていたとき
私は、ルーパスがオシッコやウン○をするたびに
ペットシーツを替えていました。

ミカ・ルカを迎えてからも、一回ごとにシーツを替えていたのですが
正直なところ、一匹から二匹に増えて、子犬ゆえにトイレの回数も多く
不経済だな…、ゴミの量も増えちゃうし…、と思ったのです。

そこで、一回ごとではなく、二、三回オシッコをしてから
ペットシーツを替えるようにしてみました。

なんとなく……、そのときから
ミカがトイレを失敗するようになった気がするのです。

汚れていないシーツに、用を足すことに慣れて、
オシッコの跡があったりすると、躊躇するのかもしれません。

そこで、これまで通り、一回ごとにシーツを替えるようにしました。
成長するにつれて、オシッコの回数も少なくなるだろうし
散歩するようになれば、家でのトイレの回数も減るでしょうしね。

e0290293_15122479.jpg


そして、もうひとつ考えられる理由。

ミカがトイレを失敗するときは、ルカと走り回って遊んでいるときが多く、
オシッコ、と思っても、トイレへ戻る余裕がないのかもしれません。

そこで、トイレの場所を、二箇所増やすことにしました。
さっそく、シーツトレーを二つ購入したところです。
現在使っているものと全く同じ商品を選びました。



本当は、こんなオシャレなトイレとか



インテリアを邪魔しないトイレとか……



使いたいなー、と思うのですが、今はまだ、
ミカ・ルカが混乱してしまうと思うので、ガマンガマン…(-_-;)

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
by miyubenirupas | 2012-11-19 15:13 | しつけ・悩み | Comments(0)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

最新の記事

愛犬と暮らす床対策~ジョイン..
at 2017-10-07 21:23
トリミングの日、私がやらなく..
at 2017-09-27 08:25
愛犬との暮らし、洗剤を使わな..
at 2017-09-20 07:25
雷に悩む、ルカと私
at 2017-09-12 15:01
日々の観察
at 2017-09-10 15:59

最新のコメント

こんにちは わんこにと..
by kimagure-dog at 14:52
64枚!と言う事は30㎝..
by naho at 07:44
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 23:30
64枚ですか!大仕事でし..
by hanalove87 at 21:57
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 21:08

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル