カテゴリ:体調・病気( 75 )

膝蓋骨脱臼の手術後、ソファ対策

サークル生活は終了して、部屋で自由に過ごせるようになったミカ。

ただひとつ、私が気になったのは“ソファ”でした。
ルーパスを迎えた当初から、わが家のソファは脚を外して低くしています。
それでも、手術をしてまだ二週間。ソファの上り下りはちょっと心配。

e0290293_17003621.jpg


そんなわけで前回の手術のときに、購入したのはペットフェンス。
これでソファを囲んで、上れないようにしました。
二週間後に治療が終了してから、いずれ外そうと思っています。

リーズナブルなお値段で、組立は簡単、レイアウトも自由。
入ってほしくないところに簡易的に設置するには便利な商品でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BB.JACK ペットフェンス M-8【楽天24】[BB.JACK ペットゲート(犬用)]
価格:4692円(税込、送料無料) (2016/9/27時点)



買ってよかったと思っているのですが……
とても軽いので、動かそうと思えばワンコが前足でつつくだけで簡単に動かせてしまいそう……。
本格的なサークルには向いていないかも、と思います。子犬なら大丈夫かな。

ちなみに……
ダンナには不評でした……。
ソファが使えない!と不満そうにしてました(笑)

e0290293_17004247.jpg


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-09-27 17:08 | 体調・病気 | Comments(2)

サークル生活終了。自由だーー!

一昨日はミカを連れて病院へ。
ちょうど手術から二週間が経ちました。
経過は順調で、サークルから出しても大丈夫と言ってもらえました。
手術痕も今回はほとんどなめることなく、エリザベスカラーも外しました。

e0290293_16152335.jpg

自由だーーー!
……といった感じで、ミカはちょっとハイテンション。

全力で走ったりしないよう気をつけなければ……と見ていたのですが
走るよりも、頭を後ろ足でカイカイしたり、シッポをなめたり、背中を床にこすりつけてみたり。

e0290293_16152730.jpg

エリザベスカラーをつけている間は、かゆいところを自由にかけない、なめたいところをなめられない、というのは結構なストレスだったんだな~と思いました。

前回は手術痕をなめて再縫合となり、治るのが遅れてしまいましたが、今回は順調。
今はまだ、サークルからは出たものの、自由に行動できるのは一部屋のみ。
おそらく一週間後には、家の中は制限なく歩けるようになるはず。
そしてさらに一週間後は散歩も解禁となり、治療終了の予定です。

e0290293_16153298.jpg

あと二週間。制限のない生活が待ち遠しいです。


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。

by miyubenirupas | 2016-09-26 16:19 | 体調・病気 | Comments(2)

無事に退院、サークル生活を送っています

少しバタバタしていてブログを更新していませんでしたが……

e0290293_06475349.jpg

ミカは無事に手術が終わり、家に帰ってきています。
退院してちょうど1週間。今はまだサークルでの生活。
抜糸はしたのですが、手術痕をなめないようにエリザベスカラーを着けています。

入院中は毎日、ごはんを持参して、ルカといっしょに面会へ行きました。
私たちが帰った直後、ミカはいつも悲しげに鳴いていたそうです。
二回目の入院で、慣れるよりも寂しさやホームシックが強かったようで……。
それだけに、退院した日は、私も心からうれしかった!

e0290293_06475532.jpg

↑は数日前に撮影。まだギブスを着けていますが、現在は無事に外しています。
前回と手術内容は同じなのですが、今回のほうが回復が早いと感じるんですよね。
歩く範囲は限られていますが、今はもう、足をひきずる様子もないんですよ。

あとは手術痕が癒えるのを待つだけ……。
あと少し、がんばります(^^)


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。

by miyubenirupas | 2016-09-23 06:56 | 体調・病気 | Comments(8)

手術前、最初の心配事

e0290293_04075828.jpg


ミカが膝蓋骨脱臼の手術を受けることになりました。
6月に左足の手術をして、今回は右足です。

ルーパス、ミカ・ルカと育ててきて、手術を経験するのは4度目。
手術前、あれこれと心配になる気持ちは慣れることがないですね~。

まず、最初の心配事。
手術当日の朝は絶食なのですが……
毎朝毎夕、ごはんの時間になるとそばにきて「ごはん、まだ?」と要求するルカ。
わんこたちの腹時計の正確さには驚きます。ルーパス、ミカ・ルカ全員そう。

手術当日の朝も当然そうなることでしょう。
食いしん坊のふたりが納得してくれるかしら。

まずは、朝食抜き、をどう乗りきるか。
手術を受けるたび、毎回ちょっと困っています。


e0290293_04080487.jpg

e0290293_04080116.jpg


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。

by miyubenirupas | 2016-09-10 04:15 | 体調・病気 | Comments(6)

【膝蓋骨脱臼】舐め対策に術後のエリザベスウエア

e0290293_2494577.jpg

ルカが私を遊びに誘っているところ。
この直後、鼻でオモチャを落としてスタート。

e0290293_2494858.jpg

しばらくすると遊び疲れて、ごろーーん。

e0290293_249507.jpg

走り回って遊ぶルカをよそに、ミカもごろーーん。





ミカの膝蓋骨脱臼の手術から約1ヶ月半。
今はもうすっかり元気で、ルカといっしょに部屋を駆け回っています。
でも、秋には右足の手術を控えているので……(気が重い……)
忘れないうちに術後の生活のことを記しておこうと思います。

術後、私を悩ませたのは、ミカが患部をなめてしまうこと。
病院で着けたエリザベスカラーなら、その心配はほとんどないのですが、あちこちぶつかってしまったり、トイレがうまくできなかったりと、いろんな問題があって市販のエリザベスカラーを使うことに。
でも、市販のものはそういったストレスは軽減されるけれど、着け慣れてくると、体のやわらかさを使って患部をなめることができてしまう怖れもありました。

そんなわけで、エリザベスカラーだけでは不安なので、服も着せていました。
患部の足が隠れるようにロンパースタイプの服をいくつか試して、一番良かったのはこちら↓




皮膚病のワンコのための服で、できるだけ肌を覆うようにできています。
ぴったりとフィットして、股ぐりにはゴムが入っていたりと、舐め対策の工夫が施されていました。

術後用のエリザベスウエアはあっても、足の手術を想定した商品って見つからないんですよね……。
今回ほど、自分で服を手作りできる裁縫の得意な方々をうらやましいと思ったことはありません(-_-;)
不器用だから市販品に頼るしかない……。結果的にこちらでなんとか乗りきることができました。


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-08-05 03:00 | 体調・病気 | Comments(6)

エリザベスカラー生活

膝蓋骨脱臼の手術から3週間が経ちました。
ここのところブログを更新していなかったのですが、実は抜糸後に手術痕をなめたことで化膿してしまい、再縫合しました。数日前よりエリザベスカラーを着けています。
手術した膝の経過は順調で、サークルはもう取り払ったのですが……。
現在、エリザベスカラーを着けた不自由な生活を送っています……。

抜糸後、ミカが傷痕を気にしていたので、私は服を着せました。
これで大丈夫と思っていたのですが、結果的に服の上からかじったりなめたりして、傷痕を悪化させてしまったのです……。
服を着せていたことが裏目に出て、悪化していることに気づくのが遅れてしまいました。
反省……。

病院から着けてもらったエリザベスカラーはこちら↓

e0290293_1462870.jpg


家具などにぶつかるたびにカツン!となってしまい、ミカはしょんぼり。
ルカはエリザベスカラーを着けたミカをすごく怖がって、“来ないでー”と逃げ出してしまいます。

一番困ったのがトイレ。
わが家はサークル内にトイレを設置しています。
エリザベスカラーを着けていると、においを嗅げないし、周囲にカツンカツンぶつかるしで、用を足すことができなくて……。

結局、トイレができずに困っている姿を見て、病院のエリザベスカラーは外しました。
去勢手術のときに買った市販のエリザベスカラーがあったので、それを着けました。
でも、去勢手術当時より成長しているので、これでは小さいんですよね……。
首のサイズはギリギリ大丈夫ですが、傷痕をなめようと思えばなめることができてしまう……。

そこで、新たなエリザベスカラーを注文しました。
エリザベスカラーも今はいろんな種類があるんですね~。
どれがミカに合うのかわからないので、いくつか注文してしまいました。
普段使うものではないし、ひとつあれば十分なのですが、少しでも楽に生活させてあげたくて……。

ちなみに注文したのはこちら↓








試してみた結果、現在愛用しているのはこちら↓

e0290293_1463176.jpg


3つのエリザベスカラー、使用した感想は次回書きますね。


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-07-10 01:59 | 体調・病気 | Comments(0)

【膝蓋骨脱臼】手術から二週間、サークルを模様替えしました

ミカが膝蓋骨脱臼の手術を受けて二週間。
ほんの少し足をひきずっている程度で、入院前と同じく元気です。

サークル生活は来週の火曜まで続く予定。
数日前に、サークルをちょこっと模様替えをして、庭が見えるようにしました。
行動は制限されているけれど、せめて、ミカが庭の見張りをして楽しめるように。

e0290293_23174788.jpg


サークル内にはテーブルを置いて、時間の許す限り、私もミカのそばで過ごしています。
パソコンに向かったり、テレビを見たり、ミカと一緒にお昼寝したり…^^;

わが家の場合は、ルーパスが使っていたサークルとペットフェンスを組み合わせて、結束テープでつないで、自由な形にしています。
退院後のサークル生活は10日程度ですが、やっぱり長い……!
運動制限は仕方がないのですが、ストレスがたまらないようにしてあげたい、と思っています。

e0290293_23175142.jpg


ルカもいつも近くに寄り添っているので、寂しくはないはず(^^)


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



サークル生活が長期になる場合は、形をアレンジできるタイプがおすすめ。
by miyubenirupas | 2016-07-02 23:35 | 体調・病気 | Comments(2)

【膝蓋骨脱臼】手術から8日目、手術内容・入院期間・費用・術後のケアを記録

昨日、退院後初となる病院の診察に行ってきました。
本当はこの日、ギブスが取れるはずでしたが、二日後の抜糸までギブスは外さないことになりました。
というのも、ミカが、ギブスを着けた足の付け根部分をなめたり、脱脂綿をむしったりしていたので、今外すと患部をなめる怖れがあるからではないかと思います。
早くギブスを外してあげたい気持ちもヤマヤマですが、抜糸まであと少しの我慢です。

退院後、オシッコの出が悪くなったのを心配していましたが、昨日はそれも解消。
足が不自由な以外は、体調も良いし、元気に過ごしています。

e0290293_9155843.jpg


今回、膝蓋骨脱臼の手術を受けることになり、同じ経験をした飼い主さんのブログをいくつも見てまわりました。その記述がとても参考になったので、私も記録しておきます。

==================================

■ グレード
グレードⅣに近いグレードⅢ

■ 手術
左足(骨の一部を削り、ワイヤーで固定)

■ 入院期間
5泊6日

■ 費用(手術+入院+レーザー治療+薬)
約12万円

■ 術後のケア
・手術から5日後、ギブスを着けた状態で退院
・手術から10日で抜糸とギブスが取れる予定
・手術から二週間はサークル内で過ごす予定
・三週間目は一部屋のみ自由に動ける環境で過ごす予定
・術後一か月で散歩ができる予定

==================================

膝蓋骨脱臼と一言でいってもグレードも手術内容もそれぞれ違うので、単純比較はできないのですが、経験者の飼い主さんのブログを読んで感じたことは、手術内容だけでなく、手術費用、入院日数、術後の状態、術後のケア…etc、ずいぶんと違うんですよね。

それは、先生の見解や病院の方針の違いも大きいと感じました。
同じ状態でも病院によって、先生の診断、手術を行なうか否か、手術内容、入院や術後のケアも違ってくるように思います。

私自身は、ルーパスと暮らしていた頃から10年以上お世話になっている先生にミカを託したかったので、セカンドオピニオンは考えませんでした。
でも、手術を受けるか否かも含めて、飼い主さんが納得できるように、複数の先生に診ていただくのもひとつの方法かなと思います。

まずは無事に退院して一安心ですが、ミカの場合、秋頃に右足の手術を控えています。
それを考えるとやっぱり気が重いですが、完治を目指してがんばります(^^)

e0290293_9155653.jpg



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-06-26 09:22 | 体調・病気 | Comments(4)

ミカが退院しました

e0290293_1112833.jpg


ミカが無事に退院しました。
ギブス姿が痛々しいですが、元気です。

運動制限があり、今はサークルで過ごさなくてはいけません。
ミカひとりではかわいそうだと思い、こんな配置になっています。
親バカ丸出しで、お見せするのが恥ずかしいけれど……。

e0290293_11121055.jpg


入院中はうん○を一度しかしていないときいて心配していたのですが、帰宅してほどなく、3回に分けてうん○をしてくれました^^;
病院では慣れない場所のせいか、なかなか出なかったのかな……。

便秘が解消できたのは安心したのですが……
ギブスが邪魔でうまく腰を落とせないせいか、オシッコをするのに時間がかかります。
早く楽にしてあげたいなぁ……。

でも私が想像していた以上に、ミカは元気でした。
ミカ的には足が不自由なだけで具合が悪いわけではないので、いつも通り部屋を歩き回りたい、好きな場所に行きたい、と当たり前のように思うのでしょうね。

e0290293_11121360.jpg


なんとかしてサークルから脱出しようと何度も試みていました(-_-;)
かと思うと、ギブスの中の脱脂綿をむしって、ムシャムシャ噛んでいたり……。
ミカが起きている間は、危なっかしくて目が離せないといった感じです。

まずは無事に帰ってきてくれて、思ったよりも元気で、本当によかった…!


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-06-24 11:16 | 体調・病気 | Comments(4)

ミカ入院4日目&ミカがいない間のルカの様子は……

ミカの入院4日目。退院まであと2日です。
診察室で面会したミカは今日も震えていましたが……

看護師さんの話によると、しっかりと食欲があり、ごはんの時間を楽しみにしているそう。
他のコのごはんを先に用意すると、催促するような仕草を見せるのだとか(苦笑)
おなかを見せて甘えたりもしているようで、少し余裕が出てきたのかしら^^;
そんなミカの様子を聞いて、ちょっと安心した私です。

昨日の面会では、オシッコがあまり出ないときいて心配していましたが、ちゃんと出るようになったそうです。よかった……!





さて、ミカの帰宅を待つルカの様子はというと……
入院して二日間ほどは、ごはんの時間になるとミカの姿を探していました。
今はルカなりに事情を察したのか、そういった行動はなくなりましたが……

やっぱり、いつもと比べて元気がない……。
走り回ったりオモチャで遊んだりといった時間が減って、寝ていることが増えました。
普段だったらオモチャを持ってきて“投げて!”というのですが、それもない……。

e0290293_17303140.jpg


私も、ごはんのとき、ふたりの食器を用意するのが癖になってるんですよね。
食器をふたつ並べて、そういえばミカはいないんだ……とそのたびに寂しくなる。
寝るときも、私の顔のあたりにいつも寄り添ってくれるミカがいない……。

こんな感じで、“ミカロス”に陥っているルカと私。
退院まであと二日の我慢です…!


▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
by miyubenirupas | 2016-06-21 17:34 | 体調・病気 | Comments(2)


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

愛犬の仕草で知る、夏の訪れ
at 2017-06-26 16:01
写真を撮ることの意味
at 2017-06-22 21:37
ミカ、膝蓋骨脱臼の手術から一年
at 2017-06-16 17:21
犬もヤキモチを焼く、独占欲もある
at 2017-06-11 16:41
もう6月なのに……寒い!
at 2017-06-08 15:53

最新のコメント

寒い季節はアンモナイトの..
by hanalove87 at 23:05
いいのいいの!どんな画だ..
by sato at 15:24
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 14:12
愛犬との写真、無いでしょ..
by hanalove87 at 22:28
>めぐままさん コメン..
by miyubenirupas at 16:19

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル