トリミングという定期的なストレス

e0290293_7511772.jpg

トリミング後のミカ。
毎度のことですが、別犬になって帰ってきます。

e0290293_7512384.jpg


e0290293_7513076.jpg

ルカは逆に、トリミングをしてもあまり変化はなく。

e0290293_7513733.jpg

カジカジの途中ですが、ダンナの動きに注目。





昨日はミカ・ルカのトリミング。

出かける準備で、キャリーケースを出したら、ふたりとも嫌な予感がしたようで。
ルカはトイレにとじこもったまま出てこず、ミカはテーブルの下にもぐりこんでブルブル。
ふたりとも“行きたくない!”と必死でアピール。

定期的にカットしなければいけない長毛種にとって、トリミングは必須。
かわいそうでしたが、嫌がるふたりをトリミングへ連れていきました。

そして、お迎えのとき。
家では、強気でやんちゃなルカが、ケージの隅っこで震えていました。
私を見つけるやいなや、隣にあったキャリーケースに自ら入って、“帰る!”とアピール。
ミカの場合は、ソワソワと落ち着かない様子で、ハアハア荒い息をしていました。

つくづく、トリミングはワンコにとってストレスなのだなぁ、と思います。
トリマーのお姉さんは、いつも優しく、気をつかってくれるけれど……。
私は、カットだけでなく、爪切りから耳掃除、肛門腺絞りなど、全てトリマーさんにおまかせ。
本当は、自分でもできることはやったほうが、ふたりの負担を少しでも減らせるのかしら……。

トリミングから帰ってきたミカ・ルカ。
緊張感から解放されて、いつも以上にぐっすりと眠っていました。



▼ブログランキングに参加中▼
クリックするとこのブログに10ポイント入ります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
朝、ときどき食べたくなるのは“フレンチトースト”。
甘いものを食べると、なんとも幸せな気分(^^)

by miyubenirupas | 2014-02-28 08:32 | 平穏な日常 | Comments(12)
Commented by sabu-mama at 2014-02-28 08:44
こんにちは♪
トリミングはほとんどの子が嫌がるよね~。
さぶろーも大嫌いなの。
トリマーさんが迎えに来てくれるのだけど、
その車見ただけで、震えています~。笑

爪切りや肛門腺絞り、難しくて私もお任せです。
特に爪が白い子だったら血管が見えるけど、
爪の黒い子は分からないし。(さぶろーは黒い子)

ミカちゃん、ルカちゃん、お疲れ様でした。
でもキレイになると気持ちいいでしょう~?(*´▽`*)
Commented by miyubenirupas at 2014-02-28 09:02
>sabu-mamaさん
コメントありがとうございます(^^)
さぶろーちゃんも、トリミングは苦手なんですね~。

爪の黒いコ。わが家も、ミカとルーパスがそうなんですが、
以前、ルーパスの爪切りにチャレンジしたことがあったんですが
どこまでが血管かわからなくて、怖くて、結局できませんでした…(-_-;)
肛門腺絞りも、うまくコツがつかめなくて……。トリマーさんにお任せしています。

でも、トリミング後はフワフワなんですよね~。シャンプーの良い匂いがします(^^)
Commented by レオンママ at 2014-02-28 11:16 x
レオンはキャリーは大好きなので降ろすと自ら入って待っています。
キャリーに入れられるのはサロンか病院がほとんどなのに。
サロンは病院ほど嫌がりません。病院も診察台に乗せられた時だけ
ビビル位で待合室なんかでも普通にしています。
サロンはトリマーさんに預ける時だけちょっと嫌がりますが
トリミング室に入ってしまえばトリマーさんの膝の上だヘソ天で気持ち良さそうに爪切りしてもらっています。
多分家でするよりレオンの場合ストレスはないかも知れません。
ただ出掛けるので疲れるのか家に帰ったらミカルカくん同様、爆睡しています。
Commented by sato at 2014-02-28 16:31 x
こんにちは〜
そうですね〜、トリミングはワンにとってはとてもストレスなことでしょう;
ペット先進国では時間が掛からないトリマーさんほど凄腕…と呼ばれるのだそうで
その辺の事情では日本はまだまだちょっと感覚が違うかもしれませんね。
ストレスを最小限に出来るトリマーか、とても丁寧なトリマーか?

ちなみに
ロージーは時々自分がササッとカットしてあげたりするのですが、
もうそれは簡単なカットだけ。。。^^;
やはりシャンプーやブラッシング、爪切りなどはトリマーさんに
施術してもらったほうがワンもストレスが少ないんじゃないかな〜と思います(^^)
いつも優しいトリマーさんに感謝♪
Commented by hanalove87 at 2014-02-28 23:33
お任せにすれば飼い主は楽ですけれど、犬にとっては辛いでしょうね。
震えているんですかー余程嫌なんでしょうね・・・・
トリマーさんの見極めも大切かも。嫌な言い方ですが見えない所で施術するので。

ハナは幸せなことに、生まれたお店でずっとやってもらっています。
店長さんは家族の次に大好きな人なので、店にはダッシュで飛び込みます。
それでも店長さんは、できる範囲で飼い主がやるのが一番良いと。
病気やシニアになって、店で断ることもあるそうです。
できないじゃなくて、やる意志があればできる事です。
Commented by kimagure-dog at 2014-03-01 08:56
おはようございます
トリミングは長い時間かかるので、負担になるのでしょうね。
まりんの爪・肛門腺しぼり・足の毛のカットなど、自分で出来るところはして、トリミングに行く間隔を延ばしています。
上手にできませんが、家でなら、疲れたら途中で止める事も出来るので、ストレスが少ないように思います。
でも、やっぱりトリマーさんにしてもらうと、すっきりしますね。
Commented by セナ at 2014-03-01 15:41 x
シャンプー、肛門絞りは夫が担当。
トリミングは私がしてます。
子供の頃の夢が美容師。ジュリの頃からかれこれ20年。「好きこそ物の上手なれ」で、何とか形になってます。でもアシュニコもトリミングが苦手。じっと待ってるのが嫌みたい。「ご褒美あげるからね〜」を呪文のように唱えてます。
Commented by miyubenirupas at 2014-03-01 15:57
>レオンママさん
コメントありがとうございます(^^)
レオンちゃんは、トリミングを嫌がらないんですね~。
トリマーさんの膝の上でヘソ天で爪切りなんて、
リラックスできている証拠ですねー。レオンママさんも安心ですね。
ルーパスは、そんなにトリミングを嫌がらなかったけれど、
ミカ・ルカはどうも苦手なんですよね~。
私も、トリミングの日はちょっと気が重いです……。

トリミングの後はやっぱり、爆睡ですよね。疲れるのでしょうね。
Commented by miyubenirupas at 2014-03-01 16:08
>satoさん
コメントありがとうございます(^^)
ペット先進国では、時間がかからないトリマーさんが凄腕、
と呼ばれているんですねー。なるほど~、初めて知りました!
個人的には、ストレスを最小限にできるトリマーさんにお願いしたいですが
カットの見栄えにこだわる方もいるし、飼い主さんによっても
考え方が違うかもしれませんね。

ロージーちゃんのカット、satoさんがやっておられましたね~(^^)
さすがお上手だなーと思いました。爪切りや耳掃除は
自分でやっている方もいるけれど、カットはなかなか大変だと思います。
ご自分でできるのは、うらやましいことですよー。
Commented by miyubenirupas at 2014-03-01 16:19
>ハナオンマさん
コメントありがとうございます(^^)
なるほどー。病気やシニアになったときなど、お店から
断られることもあるんですね。何かあったら大変ですものね。
そういう日がやってきたときのためにも、少しずつ、
自分でできることは、自分でやっていけるようにしたほうが良いですね~。
トリミングって普段とは違う場所だし、トリマーさんともトリミング以外に
会う機会はないですから、ミカ・ルカも緊張しちゃうのかなーと思うんです。
やはり、できる範囲で飼い主がやるのが一番ですね。
Commented by miyubenirupas at 2014-03-01 16:29
>めぐままさん
コメントありがとうございます(^^)
めぐままさんは、爪切りや肛門腺しぼり、足の毛のカットを
ご自分でやって、トリミングの間隔をのばしているんですねー。
まさに、私の理想とするところです……!
家でならリラックスできるし、疲れたらそこで中断することもできますものね。

でも、確かに、トリミングの後は、キレイキレイになって帰ってきますよね(^^)
Commented by miyubenirupas at 2014-03-01 16:40
>セナさん
コメントありがとうございます(^^)
セナさん、ご自分で毛のカットをしているんですねー!すごい~。
アシュニコちゃんたちにとっても、ママカットが一番安心だと思います。
カット歴20年で、ちゃんと形になっているなんて、素晴らしいことですよ(^^)

ご褒美あげるからね~と、呪文のように唱えているんですね。
ふふふ(^^) カットはしたことないけれど、なんとなくお気持ちわかります。
名前
URL
削除用パスワード


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

愛犬との暮らし、洗剤を使わな..
at 2017-09-20 07:25
雷に悩む、ルカと私
at 2017-09-12 15:01
日々の観察
at 2017-09-10 15:59
犬あるある?なめられる問題
at 2017-09-07 15:40
ほぼ日のいぬねこ健康手帳の中..
at 2017-09-04 15:41

最新のコメント

激おち君、我が家も愛用し..
by hanalove87 at 22:12
水がある場所へ犬が行くの..
by hanalove87 at 22:09
こんにちは! ウチも…..
by sato at 14:46
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 07:14
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 07:05

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル