去勢手術、病院による違い

e0290293_18185096.jpg


一昨日、ミカ・ルカの去勢手術の抜糸が終わりました。
これで、去勢手術に関することも一段落、といった感じ。

不思議なことに、あんなに傷口を気にしていたルカが
抜糸後は、ほとんど、傷口をなめていません。
おかげで、傷痕もどんどん良くなっています。

私は、9年前に、ルーパスの去勢手術も経験しているのですが
今回、思ったのは、病院によって、結構違うんだな、ということ。
忘れないうちに、ちょっと、書き留めておこうと思います。


<生後半年、去勢手術の相談に行くと……>

◆ルーパスの場合
・手術の際、乳歯も一緒に抜いたほうが良いので
もう1ヶ月待つように言われました。

・麻酔に関する説明は特になし

◆ミカ・ルカの場合
・その場で、手術の日程が決定。乳歯の話は特になし。

・麻酔に関する説明書きが渡されました。以下のとおり、書かれていました。

麻酔の前にスクリーニング検査を行い、麻酔が安全にかけられるかどうかを調べます。
麻酔中はさまざまなモニタ機器を活用し、体の状態を常に観察し、
安全に手術・処置が行われるように最大限の配慮をしています。



<去勢手術前>

◆ルーパス、ミカ・ルカ 共にほぼ同じ
・夜10時以降、食事は禁止。当日は、水も禁止。


<去勢手術当日>

◆ルーパスの場合
・昼頃、ルーパスを連れて病院へ。
手術同意書にサインをする。

・病院内部に通され、先生が麻酔を打って
ルーパスが意識を失うところまで立ち会いました。
麻酔の術前検査は、特になかったと思います。

◆ミカ・ルカの場合
・昼頃、ミカ・ルカを連れて病院へ。
手術同意書にサインをして、そのまま、しばしのお別れ。


<去勢手術後>

◆ルーパスの場合
・夕方、お迎え。取り出した臓器と乳歯を見せてもらいました。

・傷口をなめないよう、エリザベスカラーを渡されました。


◆ミカ・ルカの場合
・夕方4時にお迎え。

・当日の食事は、いつもの3~4割まで減らすように言われました。
(胃が空っぽの状態で、いきなり食べると嘔吐する可能性があるため)

・エリザベスカラーは、嫌がるコが多いからと、渡されませんでした。
傷口を執拗に気にしたり、手術の糸が取れるようなことがあれば
連絡するように言われました。


<料金>
◆ルーパスの場合
・はっきりとした金額は覚えていないのですが
1万6千~8千円くらいだったと思います。

◆ミカ・ルカの場合
・ひとり2万6千円。


ルーパスが手術した病院と、現在通っているミカ・ルカの病院と
私が気になった一番の違いは、麻酔に関することです。

飼い主は、やはり、全身麻酔のリスクが気になるところですが
ルーパスのときは、麻酔の説明や術前の検査は、特になかったんですよね。

現在、通っているミカ・ルカの病院では
麻酔に関する説明書きが渡されたことで
全て病院にお任せしよう、と覚悟を決めることができました。

e0290293_18191212.jpg


あと、エリザベスカラーの有無。
病院によって、エリザベスカラーを着けて、どうしても嫌がるようなら外す、
最初は着けずに、傷口を気にするようなら、エリザベスカラーを着ける、と
二つの考えがあるようです。

ルーパスとミカは、傷口を気にする様子はなかったけれど
ルカの場合は、傷口が気にして、エリザベスカラーは必要でした。
ワンコによって違うんですよね。


もうひとつ、正直な意見をいえば……
病院によって、結構、お値段が違うものですね~。
でも、無事に終わったので、お金のことは気にしていません。
抜糸が終わり、平穏な日常が戻ってきて、今はほっとしています。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ



これ、小型犬にも使えますねー!
軽くて柔らかいので、きっとストレスも少ないはず。
柄も可愛いです(^-^)
by miyubenirupas | 2013-02-14 18:30 | 体調・病気 | Comments(4)
Commented by レオンママ at 2013-02-15 10:04 x
ミカルカくん、抜糸が終わって良かったですねー。
抜糸が終われば傷はあまり気にしませんよね。
糸がある間は引っ張られ感があるので気になるとレオンの病院で説明されました。

病院によって対応の違いはありますね。
レオンは場合は持病の関係で麻酔は特に気を使います。
なので去勢の手術についても先生と結構話しました。
レオンはタマタマがひとつお腹に残っている可能性がある為
早いうちに取っておくか腫瘍可しない事もあるのでなってから手術をするか
どうしようかと悩みました。もし腫瘍化した時高齢なら麻酔のリスクも高くなるので
持病の方が落ち着いている若いうちに取っておこうと思い手術に踏み切りました。
レオンの先生は麻酔のリスクを一番に考えるようです。

後、お値段はほんと病院で違います。
今の病院は割とリーズナブルで毎回ちゃんと明細の入った領収書がでて金額も一円単位まで出ます。
初代フェレを見てもらっていた病院は領収書もなく何時も何千円とか何千何百円とか端数が出ない感じで、
それにちょっと高い目でした。
ほんと病院によってさまざまで自分やペットに合う病院探しはほんと難しいです。
Commented at 2013-02-15 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyubenirupas at 2013-02-17 16:36
>レオンママさん
お返事が遅れてしまってごめんなさい。コメントありがとうございます(^-^)
本当に抜糸が終わって、ほっとしましたー(^-^)
なるほど、糸があるときは、引っ張られている感じがあるから、気にするんですね~。
抜糸後は、傷口もあまり気にしなくなり、もうほとんど傷痕は治っています(^-^)

麻酔のリスクは、やっぱり、とても心配ですよね…。
私も、去勢手術を決めたのは、いろんな理由はあるのですが、
そのひとつは、病気になったとき高齢だと、麻酔のリスクがあるので
若いうちに決断しておいたほうがいいかな、と思いました。

お値段は、正直なところ、病院によって結構違うんだなーと思いました。
手術だけでなく、フィラリアやワクチンなど、病院によって違うみたいですね。
Commented by miyubenirupas at 2013-02-17 16:47
>鍵コメさん
お返事が遅れてしまってごめんなさい。コメントありがとうございます(^-^)
抜糸が終わって、一安心できました。傷痕もほとんど完治しています(^
-^)
ご心配ありがとうございます♪

ブログをしていて、近くにお住まいの方に出会ったのは初めてですー!
東北の方でさえ出会うことが少ないのに、同じ県内に住んでらっしゃるのは
とても、うれしいご縁ですねー(^-^) 
私もいつかお会いできたらうれしいです~。
名前
URL
削除用パスワード


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

「ニトリ」でクッション類を新..
at 2017-04-27 18:09
ショックな出来事
at 2017-04-24 01:01
動物病院へ。思わぬ展開が待っ..
at 2017-04-15 08:40
気管虚脱のワンコに適した“バ..
at 2017-04-11 08:49
散歩でのオシッコの疑問
at 2017-04-07 09:17

最新のコメント

>satoさん コメン..
by miyubenirupas at 16:38
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 16:21
こんにちは。 そかそか..
by sato at 17:18
こんにちは~♪可愛いポー..
by せい at 16:32
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 08:47

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(22)
(9)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル