突然のお別れから半年

e0290293_1630242.jpg


ルーパスが旅立って、半年が過ぎました。
ミカ・ルカふたりとの暮らしも落ち着いてきました。

最近になって変わったこと。
ルーパスとの平穏で幸せだった日常を
思い返すことができるようになりました。

今までは、ルーパスのことを思い出すとき
一番最初に脳裏に浮かぶのは

昨年7月23日の深夜。
ルーパスの心臓が動いていないことに気づき
あわてて電気を点けた瞬間。
ルーパスの視線はぴたっと止まったまま
動くことはありませんでした。

人間って、無意識のうちに、衝撃的だった出来事から
思い出してしまうものなのかもしれません。
ルーパスのことを思い出さない日はありませんが
同時に、思い出すこともまた、とても辛かったのです。

それが、ここ最近は、
ごはんの準備中、ソワソワしているルーパスの姿や
散歩のとき、軽快な足取りで歩く後ろ姿、
一緒に眠るとき、ぴたっと体を寄せてくるときの感触など、
平和で穏やかな記憶が蘇ってくるようになりました。

それは、ルーパスとの日々が
思い出に変わりつつあるということで、寂しくもあるのですが
最近の私の気持ちは、とても落ち着いています。

ルーパスを亡くしたとき、ある人から
「また犬を飼っても、いつかは亡くなって、
同じことの繰り返しになるよ」と、言われました。
私自身も、もう犬と暮らすことはないかもしれない、
という思いもありました。

でも、やっぱり、私は、
犬と暮らす幸せを忘れることができませんでした。
ルーパスとの満たされた日々があったからこそ
ミカ・ルカを迎えたわけで、ルーパスへ注いできた愛情は
今、ミカ・ルカへと引き継がれています。

うまく表現できないのがもどかしいですが……
今、ルーパスへの思いは“感謝”でいっぱいです。

↓応援クリックしていただけると励みになります↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
by miyubenirupas | 2013-01-27 16:31 | ルーパスとの日々 | Comments(6)
Commented by hanalove87 at 2013-01-27 22:45
もう半年ですか・・・
ミユミユさんの場合、お別れが余りに突然でショッキングだったから
きっとまだ自分の中で整理ができなかったんでしょう。当然ですよ。
ミカルカ君たちのお陰で、犬との暮らしやルーパス君の思い出が
少しずつ片付けられるようになったんですね。


いますね、もう二度と犬は飼わないという方。
でも天国に行った愛犬たちは嬉しいのかな?と思えます。
ルーパス君は弟たちが家族を慰めてくれて、笑顔にしてくれて
きっと嬉しいんじゃないかな、と私は思うのよ。
Commented by レオンママ at 2013-01-28 09:19 x
早いものですね。ルーパスくんが旅立って半年たったんですね。
動物と暮らすというのは必ず旅立ちを見送らなくてはいけないと言う事ですよね。
確かに辛い事ですが一緒に暮らす楽しさはきっと何倍もあるんですよね。
ちゃんと最後の旅立ちを見送るのも人間の役目だと思っています。
先に私達が逝ってしまったら残されたペットは困りますものね。
いつかレオンも旅立ってしまうのは覚悟しています。
でも、それまで精一杯愛情を注ぎ一緒に楽しく暮らしていきたい。
介護が必要になったら精一杯介護をしてあげたい。
今はそう思っています。
ミユミユさんとご主人がルーパスくんの事を忘れず、思い出話をしてくれる事
ルーパスくんはきっと喜んでいると思いますよ。
Commented by miyubenirupas at 2013-01-28 17:19
>ハナオンマさん
コメントありがとうございます。
最近になり、やっとルーパスへの思いを整理できるようになりました。
ミカ・ルカも生後半年になり、少し落ち着いてきて、余裕ができたかな、とも思います。

お別れを経験して、もう二度と犬は飼わないという方、いますよねー。
気持ちはわかりますが、確かに、最後のお別れはつらいけれど、
それまでの日々は楽しく、本当に幸せなんですよね。
私自身は、ミカ・ルカを迎えてよかったな、と心から思います。
ルーパスも、私たちをあたたかく見守ってくれているような気がしますよ~。
Commented by miyubenirupas at 2013-01-28 17:29
>レオンママさん
コメントありがとうございます。
早いもので、ルーパスが突然旅立って、半年が過ぎました。
レオンママさんのおっしゃるように、最後の旅立ちを見送るのも
飼い主の役目なんですよね。私たちより寿命が短いのは仕方がないことだし
永遠の命を望むことはできないですものね……。
それでもやっぱり、最後のお別れはつらいけれど、
動物たちと暮らすことは本当に楽しく、幸せだと思います。
ミカ・ルカも、今はまだ若いけれど、少しずつ年齢を重ねるし
いつかはお別れの日も来るけれど、それまでは楽しく
平穏な日々を送りたいと思っています。

最近は、ルーパスとの楽しい思い出が蘇ってきて
9年間、幸せだったなー、ありがとう、と自然に思えるようになりました。
Commented by せい at 2013-01-28 20:37 x
ルーパス君、半年が過ぎたのですね♪私の心の中にはずっと生きています♪こんな可愛いんだから亡くなったなんて考えれらない…でも私もいつかココとお別れの日は必ず来ます。でもみなさんがおっしゃる通りその命を見守るのが役目…人間だっていつか死ぬ♪永遠の命はないからこそ一緒に過ごす日々が大切であり精一杯の愛を持って育てなければなりませんよね♪ルーパス君…毎日ルカミカ君を育て忙しく幸せにしてるミュさんを安心して見守ってくれてますよ。
同じことを繰り返すと言われた方に私は同じことですがその人生に何分のいくつかに素晴らしいワンと出会い育てたことは誇らしい、人生においても幸せを味わうと思います♪
だから本当に精一杯、愛して育てることを認識されます♪
でもうやはりこうしてコメしてても涙ウルウルします♪
ルーパス君が可愛すぎて…
Commented by miyubenirupas at 2013-01-29 07:41
>せいさん
コメントありがとうございます。
ルーパスのことを可愛がってくださって、本当にうれしいです。
ルーパスのことを思うたび、ブログをやっていてよかったなーと痛感します。
せいさんのように、ルーパスが旅立ってからも覚えていてくださる方がいて
飼い主としてはうれしい限りです。ありがとうございますm(__)m

人間も含めて、命あるものはいつか亡くなるのが運命ですものね。
せいさんのおっしゃるように、一緒に過ごす日々がとても大切だし、
精一杯の愛情を注いでいきたいと思っています(^-^)
お互い、ワンコのいる暮らしを楽しみましょうね♪
名前
URL
削除用パスワード


ヨーキーとマルチーズのMIX兄弟ミカ・ルカの日常と天使になった最愛のルーパスの思い出


by ミユミユ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

愛犬と暮らす床対策~ジョイン..
at 2017-10-07 21:23
トリミングの日、私がやらなく..
at 2017-09-27 08:25
愛犬との暮らし、洗剤を使わな..
at 2017-09-20 07:25
雷に悩む、ルカと私
at 2017-09-12 15:01
日々の観察
at 2017-09-10 15:59

最新のコメント

こんにちは わんこにと..
by kimagure-dog at 14:52
64枚!と言う事は30㎝..
by naho at 07:44
>ハナオンマさん コメ..
by miyubenirupas at 23:30
64枚ですか!大仕事でし..
by hanalove87 at 21:57
>せいさん コメントあ..
by miyubenirupas at 21:08

カテゴリ

ルーパスとの日々
平穏な日常
しつけ・悩み
フード・食べ物
体調・病気
お手入れ
犬グッズ
事件・イタズラ
散歩・おでかけ
兄弟・多頭飼い
Mix犬の魅力
部屋の模様替え
その他
私のこと/美容・健康

タグ

(23)
(9)
(6)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

プロフィール


ルーパス ♂ 2.7kg
2003.5.12~2012.7.23
ヨークシャーテリア
人もワンコも大好きで社交的
ルーパスとの日々 目次
犬育て奮闘記(旧ブログ)


ミカ ♂ 3.5kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
お茶目で天真爛漫の癒し系


ルカ ♂ 3.2kg
2012.7.27
ヨーキーとマルチーズのMix
ヤンチャだけど甘えん坊

ブログのタイトル変更しました
「犬育て奮闘記」改め
「犬のまいにち」

全ページリンクフリーです

Special Thanks
フリー素材:ヒバナ
フォント:素材屋405番地
ふい字置き場


わが家の愛用品


天然素材100%のごはん


おでかけのお供に


高さのあるフードスタンド
首への負担を軽減


ミカのおきにいりベッド


オリンパス OM-D E-M5

わが家の愛用品をご紹介
2014.2.17 up

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル